スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

長崎の鐘を鳴奏会2017 第2日

8/7の2日め、
きょうは台風がそれたお陰で快晴で暑い!

長崎県被爆者手帳友の会の方々には、ご高齢にもかからず毎回参加していただいている。

きょうはfacebookのお友だち小吉さんや、9日にこの鳴奏会のことを放送してくださるFM長崎の松尾さんが参加してくださったり、4回目の打鍾の時には仙台から参加された方と一緒に「長崎の鐘」を歌ったりと嬉しい出来事があった。

2日目の模様はこちら
https://goo.gl/photos/rC3VFT3w68rFjSWL9
スポンサーサイト

テーマ : 長崎
ジャンル : 地域情報

長崎の鐘を鳴奏会2017 第1日

今年で10回目を迎える「長崎の鐘を鳴奏会」
台風5号が九州に接近中で風が吹く中、実施しました。

開会式と第一日の模様はこちら

開会式の参列者は、
長崎県被爆者手帳友の会を代表して井崎猪之助さん
長崎市永井隆記念館の永井徳三郎館長
長崎平和推進協会(ピース・ウイング)の横瀬昭幸理事長
今年は、長崎親善人形の会(瓊子の会)のコーネル大学宮崎広和教授
アジェンダNOVAながさきの里重光代表

テーマ : ボランティア活動
ジャンル : 福祉・ボランティア

アヴェ・マリア・コンサート~禁教時代にも受け継がれた歌と祈り

 いよいよ7/24(日)14時から、カトリック浦上教会で「アヴェ・マリア・コンサート」を開演する。
 このコンサートは、祈りがそのまま歌となり「西洋音楽の母」と呼ばれた「グレゴリオ聖歌」、世界の作曲家たちの聖歌、そしてその聖歌が歌えず「オラショ」となるしかなかった長崎のキリシタン史などが見えてくる画期的なコンサートである。
アヴェマリアコンサートa1 profile.jpg 

 今年1月、西高の後輩でFB友達の吉川友理さん(ソプラノ)のコンサートを旧香港上海銀行記念館に聴きにいって素晴らしかったので、今年予定されていた「長崎の教会群とキリスト教関連遺産」の世界遺産登録記念として市民グループ「アジェンダNOVAながさき」で主催しようと決めた。友理さんも快く承諾してくれた。

 しかし2月、世界遺産登録はイコモスの中間報告で、キリスト教の「禁教と弾圧」の時代に焦点を当てて再申請することになったため、「長崎のキリシタン史」と「世界のキリスト教音楽」にスポットを当てながら、歌と祈りによって世界遺産の価値を発信できればと内容を詰めていった。
 
 西洋音楽は、グレゴリオ聖歌を起源とするキリスト教音楽なしには語れない。世界ではこのキリスト教音楽から様々に発展していった。一方、日本ではその時代キリスト教は禁じられ、長崎で花咲こうとしていたキリスト教音楽は、途絶え、その祈りの言葉だけがオラショとなっていったのである。

 長崎のキリシタン史と音楽

 出演者に、友理さんの妹で同じくソプラノの吉川友貴さんを加え、西洋音楽の起源となった聖歌や、世界の作曲家9人による「アヴェ・マリア」を歌っていただく。
 また、長崎カトリック合唱団に本物のミサ曲やグレゴリオ聖歌を、外海の現役のかくれキリシタンの帳方村上茂則さんにオラショを唱えていただく。なぜこの「オラショ」が生まれたのか、コンサートを聴きに来ていただいた方には分かるであろう。
 主の祈り


ながさきクリスマス☆ページェント2015参加者リスト

ながさきクリスマス☆ページェント2015参加者リスト

tag : 長崎 クリスマス 市民参加 音楽

アジェンダ被爆70年記念イベントの紹介

祖国へ
▲戦後70年記念事業・写真展
 「祖国へ!」~収容所からの解放~
 7/6(月)-12(日)長崎新聞社1F展示ホール

 ※現在開催中!

▲被爆70年記念
「長崎の鐘を鳴奏会」
 8/6(木)~8/9(日)11:00~11:30(9日は平和祈念式典終了後)
 平和公園「長崎の鐘」 

「原爆殉難者慰霊祭~8.8平和への祈り」
 8/8(土)19:00~爆心地公園

ビヨンド表 ビヨンド裏
▲被爆70周年・ネパール大地震支援
 Beyond「長崎・祈り~未来~」コンサート
 8/7(金)14:30開演 長崎歴史文化博物館1Fホール

この子を残して表 この子を残して裏
▲被爆70年記念
 映画「この子を残して」「長崎の鐘」長崎上映会
 8/7(金)・8(土)10:30~16:30 長崎県美術館2Fホール

「ながさきクリスマス☆ページェント」も被爆70年記念で行います。
 12/19(土)・20(日)JR長崎駅前かもめ広場

「教会巡礼・馬小屋さるく天草編」
 12/23(水祝)茂木港からの日帰りで実施予定です。

復活の丘コンサート

fukkatsunooka_hyoshi.jpgfukkatsunooka_ura.jpg

3/21(土)、信徒発見150年被爆70年記念「復活の丘コンサート」をカトリック浦上教会で開いた。

この「復活の丘コンサート」は、僕が昨年来企画してきた特集「シリーズ復活の丘」(2014/4月~11月「スーパーJチャンネルながさき」内で放送)、特番「150年目の巡礼」(2015/2/28放送)の最後を飾るイベントだ。

150321_fukkatsu12.jpg
▲13時半の開場後、野田亜希さんのパイプオルガンによるウェルカム演奏、バッハ/「主よ人の望みの喜びよ」「目覚めよ、と呼ぶ声あり」

14時開演、前半は「信徒発見150年の部」

150321_fukkatsu13.jpg
▲「シリーズ復活の丘~マリアが見守る浦上の受難」第1回「信徒発見のサンタマリア」の上映
 早速ここで音声が出ないトラブル発生!DVDに問題あり、急遽タナカハルナさんに先に出てもらって会社からDVDを取り寄せるという事態。。あ~ぁ。。

150321_fukkatsu01.jpg
▲MC三浦功将さん(NCCアナウンサー)とタナカハルナさん(シンガーソングライター)

150321_fukkatsu03.jpg
▲シリーズから特番まで出演してくれ番組に彩を加えてくれたタナカハルナさんは、番組内で作曲した「沖に見ゆるはパーパの船よ」「切支丹牢屋ノ唄」「オラショのアベマリア」、そして1年間の経験から生まれた新曲「彼方に」を披露してくれた。

150321_fukkatsu00.jpg
▲長崎南山小学校コーラス部
 「エンリケ・アヤナ・ハルネのパイプオルガンコンサート」からお世話になってる彼らは、「全国こども音楽コンクール」で過去2回全国優勝したことがある実力を持つ。「主により高く抱かれ」「KYRIE」「GLORIA」の聖歌を歌ってくれた後、このコンサートのために長崎出身の世界的作曲家大島ミチルさんが書き下ろしてくれた「祈り」を初披露。この曲には南山小自ら作詞をした。

後半は「被爆70年の部」

150321_fukkatsu14.jpg
▲「シリーズ復活の丘~マリアが見守る浦上の受難」第6回「復興の平和の被爆マリア」の上映

150321_fukkatsu11.jpg
▲野田亜希さんによるバッハ「おお、罪のない神の子羊」

150321_karin01.jpg
▲果里(かりん)さん(写真は中拂歩未さん)
「ばくだんはいらない」「重たい銃」「お父さんとお母さんの唄」
 果里さんの伸びやかで魂を呼び起こすような声が聖堂内に響き渡った。

150321_fukkatsu07.jpg
▲長崎カトリック合唱団とルンビニコーラス
「長崎の祈り」「長崎の鐘」「森の学校」
カトリックと仏教徒の宗教の枠を超えた合唱団。平和を心から願う方々の祈りが今、浦上から世界へ発信された。
 
150321_fukkatsu10.jpg
▲最後は出演者全員で大島ミチルさんの「祈り」を大合唱した。

退場時に、野田亜希さんの「祈り」で観客を送り出す予定が、出演者がそれに乗せてまた歌い始め、観客も立ち止まり聴き入ってらした。

すばらしい感動的なコンサートだったと、多くの方々から賛辞の声をいただき、1年間の様々な苦労が吹っ飛んでしまった。

少しばかり身体を休ませていただきます。

テーマ : ボランティア活動
ジャンル : 福祉・ボランティア

tag : 長崎 信徒発見 浦上 被爆 テレビ 音楽 歴史

市民セミナリヨ2014~カトリックの信徒発見とプロテスタントの日本宣教

140927_CitizenSeminario.jpg

長崎の文化を考える市民グループ・アジェンダNOVAながさきが企画した「市民セミナリヨ2014~カトリックの信徒発見とプロテスタントの日本宣教」は10/27、活水女子大東山手キャンパスの大チャペルで終了した。

このイベントは、スイス在住の世界的バイオリニスト河村典子さんの固定ファンから、2011「長崎"祈り"コンサート~未来へのメッセージ~」、2012「聖者に捧げるバッハの祈り」に引き続き、長崎で演奏会をして欲しいとの依頼から企画した。

アジェンダらしい企画をしたかったので、信徒発見150年を来年迎えるカトリックと今年日本宣教155年を迎えたプロテスタントの対談とからめてはと発案した。会場がプロテスタントの活水女子大ということもあった。

カトリック側は、カトリック大司教区エキュメニズム・諸宗教委員会の野下千年神父と、プロテスタント側は、長崎キリスト教協議会の藤井清邦牧師にお願いして快くご了解いただいた。

1865年、大浦天主堂の「信徒発見」をきっかけとして、「浦上四番崩れ」という新たな迫害が起こってしまったが、その6年前から日本に宣教に来ていたプロテスタントのフルベッキは、大波止から浦上の村民たちが全員流配される姿を見て、宗派は別れたとはいえ、同じイエスを祈るキリスト教徒として居たたまれず、各国領事や大使たちに抗議の声を上げさせたという。

また彼は、当時の明治政府に通訳として招かれた時に「岩倉遣欧使節団」を起案し、欧米各国を回らせ、キリスト教徒からの強い抗議を受けさせた。

これが1973年の禁教の高札撤去へとつながったわけである。

長崎の宗教界は、長崎県宗教者懇話会を始めとして、過去の歴史を乗り越えて共に震災の祈りや平和の祈りを捧げる活動が盛んである。宗教や宗派が違っても平和を祈る気持ちは同じである。

カトリックとプロテスタントは1517年に宗教改革で袂を分かったが、2017年に宗教改革500年を迎えようとする今、長崎ではすでに21世紀の宗教改革が始まっているようである。

第一部はこの対談に引き続き、第二部で河村典子さんらトリオのコンサート。

この日は、いろんなところでイベントが重なっていたようだが、270名の方々にお集まりいただき、好評のうちに終了した。

会場探しから、企画、後援依頼、印刷物準備、チケット販売と、今回は本当に苦労したが、来場された方々、演奏者、そしてそのファンの皆さまから好評価を受け、本当に報われた。

テーマ : ボランティア活動
ジャンル : 福祉・ボランティア

tag : 長崎 歴史 信徒発見 音楽

信徒発見150年前年祭 大浦天主堂で三人の天使たちと巡りあう

3月17日は、信徒発見から149年、来年いよいよ150年記念を迎える。

「世界宗教史上の奇跡」と呼ばれたその信徒発見の舞台となった国宝・大浦天主堂では記念ミサが行われた。

天主堂内記念ミサ
▲髙見三明カトリック長崎大司教の司式

三人の天使1三人の天使2
▲三人の幸運の女神

三人の天使3
ミサを終えた天主堂
▲記念ミサが終わった天主堂

テーマ : 長崎
ジャンル : 地域情報

信徒発見150年前年祭 カトリック浦上教会の聖母行列

幕末、日仏通商修好条約により外国人居留地に建てられた大浦天主堂の建堂式から1か月経った1865年3月17日。

浦上の農民12-15人が大浦天主堂を訪ねた。

そしてプチジャン神父に告白した言葉「あなたの胸、私の胸と同じ」「サンタマリアの御像はどこ?」は、喜びと驚きをもってパリ外国人宣教会とローマ法王ピウス9世に報告され、「東洋の奇跡」と呼ばれた。

禁教から250年、キリシタンは絶えてしまっていたと思われていたのだ。



来年、その信徒発見から150年を迎える。カトリック浦上教会で3月16日、その前年祭が行われた。
聖母行列の先頭は「被爆マリア像」、それを迎えるカトリック長崎大司教区髙見三明大司教。

信徒たちはその後聖堂内で記念ミサを行った。

テーマ : 長崎
ジャンル : 地域情報

教会巡礼・馬小屋さるく2013~県央の殉教地と教会を巡る~

アジェンダNOVAながさきが2005年から企画している「教会巡礼・馬小屋さるく」も今年で9年目。

長崎市内の教会・修道会を回り尽くし、佐世保、平戸、伊王島と回ってきて、次に残すは大村・諫早ということで企画した。

詳細はこちら

ずっと参加されている常連さんと新規参加者が半々ぐらいの総勢48名が、2台のマイクロバスに分乗し、野下千年神父、下窄英知神父のガイドで巡った。

当初午前中に訪れる予定だった水主町教会に結婚式が入ったとのことで、急きょ午後からに回した以外は順調に旅程通りのツアーを楽しんだ。

バスの中では両神父が、クリスマスの意味、馬小屋の発祥、カトリックとプロテスタントの違いなどの説明され、参加者全員で聖歌の練習などを行い、訪れた教会で歌うなどの趣向があった。

スナップ写真を紹介する。

テーマ : ボランティア活動
ジャンル : 福祉・ボランティア

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
プロフィール

リンデン

Author:リンデン
リンデンの長崎ケルンへようこそ!

長崎には「墓・坂・馬鹿」が多いと揶揄されますが、「先人(歴史・文化)を敬うハカ・人の苦労(斜面都市・殉教・被爆)を知るサカ・自らを捨て人に尽くす(まつり・地域活動・平和運動)バカ」のことだと解釈し、このハカサカバカ精神で行動しながら、ケルン(記事)を積んでいます。

あなたもよかったら、ケルン(コメント)を積んでいってくださいね。

facebook
twitter
mixi
freeml
you-tube

カテゴリ
最新コメント
リンク
月別(表示数指定)
検索フォーム
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。