スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

帰省を終えて


▲頑張れよ
スポンサーサイト

テーマ : 長崎
ジャンル : 地域情報

羽ばたく息子へ父より

わが社が開局20周年を迎えたこの日、君は我が家を旅立った。

思い起こせば平成元年、お父さんもそれまでの全てを捨てて、長崎にUターンし、この会社の開局準備に奔走した。

そして平成2年4月1日に開局を迎え、マスターで「JOX●-TV こちらは●●●です・・・」の最初の画面が県内に流れた時の感動を忘れない。

平成3年10月、君はこの世に生を受けた。
君の姿を新生児室の硝子越しに見た時、心の底から湧き上がってきた喜びを忘れないよ。
あんな感動を味わったのは生まれて初めての経験だった。

同じ未年の君には、大きく羽ばたいて欲しかったから、羊編に「羽」を付けてあげた。
あれから18年半、君にもお父さんにも本当にいろんなことがあったね。お互いに入院もした。

でも君は本当に心優しく、逞しい青年に育ったよ。

旅立ちのとき「今まで育ててくれてありがとう」の一言、嬉しかったよ。
お父さんからも礼を言うよ。「ありがとう」

会社は残念ながらお父さんが夢見ていた姿とは遠くかけ離れたものになってしまい、開局記念式典はちっとも嬉しくなかったけれど、君の門出は本当に嬉しい。

自分が思い描いた夢を追い求めることほど人生にとって大事なことはないよ。
ただ他人が思い描く夢もある。それらとぶつかるときが難しい。

でも、くじけるな。自分の人生に遠慮はいらんぞ。
自分を信じて、思い切って事に当たれ。失敗することを恐れるな。君ならやれる。

ただ勉強することを忘れるな。やってみることを忘れるな。何事も勉強、何事も経験だ。

長崎からずっと応援しとるぞ!Bon Voyage!!

100401_tabidachi02b.jpg

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

仮免練習中

通学にバイクが必要とのことで、短期で取れるという五島自動車学校へ通わせた。(3/3~20)

ぶつぶつ言いながら出て行ったが、仮免取ったということで帰ってきて一言、「長崎が都会にみえたぁ~」。

早速3/22に練習・・・

100322karimen.jpg
 ▲「仮免練習中」の札は私めの手製(^^)v

本免は3/23に大村の運転免許試験場で受検。

余裕で合格とのこと。では、末永く安全運転を祈ります!!

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

このハレの日に・・・

何ということか・・・このハレの日に・・・

決定的瞬間をてぐすねを引いて待ち構え、ここだと思ってシャッターを切ったら・・・

「カードが入っていません」

あ~ぁ・・・自己嫌悪・・・御免!!

仕方なくおんぼろケータイで、撮った写真がこれだ。

graduate01.jpg
 ▲あわてまくってブレるブレる・・

graduate02.jpg
 ▲ホームルームで一人ひとりが卒業証書を受け取った後で、スピーチをする卒業生

お父さんを反面教師として(^^ゞ、これから「自律」の人生を頑張って欲しい。

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

18の夢に

君はきょう、18歳の誕生日を迎える。おめでとう!

18年前、お母さんが一生懸命お腹の痛みに耐えながら、君を産んだ記念日でもある。
お父さんも初めて君の姿を見たとき、心の底から湧き上がる感動に、自分でもビックリしたのを覚えているよ。

あれから18年。いろんなことがあったね。

君が2歳を迎えた誕生日にお父さんは病に倒れ、君がお見舞いに来て、点滴台に乗って無邪気に遊んでいたなぁ。申し訳なかった。

君はお父さんと同じ幼稚園に通い、お父さんが習った園長先生からも可愛いがってもらった。
そして君は両方のおじいちゃん、おばあちゃんはじめ、周りの人から十二分に愛されてきた。

でも君も大手術を経験したね。
あのときの君の決意と忍耐には頭が下がったよ。


そして今。18歳の立派な大人になった。

でも大学への進路を前にして君は迷っている。
進学校に行ったものの、余り君には馴染めなかったようだね。

さあ、どうする??

現実は厳しいよ。大学全入時代とはいうけど、大学を出ても就職がない時代だ。
また、なかなか夢を持てない時代だ。

お父さんはアドバイスはするが、君の夢を壊すわけにもいかない。
君が夢に向かって進むなら、一生懸命後押しするしかない。何でもするよ。

でも、甘えられてもだめだ。
一番ベターだと思う選択をしたら、後はもう君自身がその道を切り拓いていくしかないのだから。

今の君に十分に力を与えてあげられないお父さんも悩ましいよ・・・

龍馬のこの言葉を送ろう。
「世の中の人は なんとも言わば言え、我が為すことは 我のみぞ知る」

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

インフル文化祭

先週の運動会の次は文化祭。
今年のテーマは、「HOME」~ふるさと浪漫紀行 長崎再考 西高最高!~

さすがにインフルエンザの流行で準備ができなかったせいか、昨年と比べたら内容に乏しかったが、そんな中でも生徒の若い情熱が垣間見えた文化祭となった。
将来の日本の文化を背負う若者よ、もっと感性を研ぎ澄ませ!!

IMGP8490.jpg

IMGP8497.jpg

IMGP8501.jpg

IMGP8504.jpg

IMGP8513.jpg

IMGP8528.jpg

IMGP8520.jpg

IMGP8516.jpg

IMGP8526.jpg

IMGP8522.jpg

IMGP8514.jpg

IMGP8530.jpg

IMGP8533.jpg

テーマ : 長崎
ジャンル : 地域情報

インフル運動会

息子の高校の運動会が行われた日曜日。

朝、学校から「マスクをしてご参加ください」とのメールがあった。
学校は新型インフルエンザで1クラスが学級閉鎖になっていると聞いている。

何か厭な予感がするも、息子の最後の運動会をこの目で見ておきたいと思い行ってみた。
行ってみると、ほとんど誰もマスクをしていないじゃないの。

生徒たちは赤、青、黄、白組に分かれて対抗戦をしているが、欠席が多いのか、競技のたびに「○組に×人足りません。至急、集めてください」の場内アナウンスが流れている。

息子の学級も12人が欠席しているという。
そんな中でも生徒たちは、元気に楽しく競技をしている。息子も楽しそうだ。よかった。

名物競技「もしも教師でなかったら」は午前中最後の競技だ。
この競技は、担任の教師が、もし教師になっていなかったら、何になっていたかを想像し、仮装し、演技する競技だ。
普段の教師の違った側面が見られて楽しい。僕らも30数年前にやったW高伝統の競技だ。

これを見てから、午後、福田進一ギターコンサートを聴きに行く予定だ、った・・・
「もし教」を期待どおり楽しませてもらい、遅刻坂を下って、腹ごしらえをしてると、ケータイにメール着信があった。

「○○(息子の名前)、熱発!インフルエンザ!!」

何!?急遽、予定変更し、検査を受けているという病院に向かう。
学校の保健室は満杯で即、救急病院に回されたらしい。

病院にいくと、そこもインフルエンザの患者でてんてこ舞いだ。
検査は陰性だったが、陽性になるのは時間の問題だという。(事実、翌日陽性となった)
検査が終わって帰宅したころにはもう陽が傾いていた。

その翌日から二日間、僕は出社停止。家族に感染が出ると即出社停止との社内規定だ。
(まるで罪人扱い)

息子も高校を休んで2日め。学校から欠席者が既定の人数に達し、学級閉鎖しますとの連絡があった。すでに8クラスが学級閉鎖となったという。

インフルエンザ狂騒曲は当分続きそうだ。

IMGP8409.jpg
 ▲人数が足りない??組み体操
IMGP8401.jpg
 ▲インフルエンザなんかに負けるな!!
IMGP8444.jpg
 ▲名物競技「もしも教師でなかったら」

テーマ : 長崎
ジャンル : 地域情報

tag : 運動会 インフルエンザ 高校生

青春の酸っぱさ

若さは、いい。

出来上がっていないから、いい。

思いのたけをストレートにぶつけられるから、いい。


でも、現実は甘くない。

青春の酸っぱさをかみ締めながら、叫べ[:=3:]

甦る英雄たち 60年のキセキ

創立60周年記念「西高祭」が行われた。

Legendary Heroes
~甦る英雄たち 60年のキセキ~

創立60周年を機会に、昭和23年から現在に至る60年の歴史の変遷と、その間現れた英雄にスポットを当てた。(同校HPから)


オープニングセレモニーは、いつもながらの元気な西高生のパフォーマンスが楽しかったし、クラス単位、クラブ単位で工夫された展示物は本当に力作揃いで素晴らしかった。

次の世代の「英雄」は勿論、君たちから出るに違いない。


 ▲遅刻坂は今でもきつい。ん??あれはセンコウか??


 ▲オープニングセレモニーの後の吹奏楽の演奏


 ▲美術部製作のステンドグラス。美しい。


 ▲中庭ではクラス活動PR垂れ幕コンテストを開催


 ▲創立時(S23)の校舎は鳴滝にあった


 ▲甲子園に初出場(結果はベスト8だっけ??)


 ▲当時の制服になる前


 ▲故伊藤一長長崎市長は16回生


 ▲僕が通っていたころ(もち、第2体育館などはなし)


 ▲自律の精神は今も受け継がれている?

覚醒せよ60年の時を越えて

平成20年度
長崎県立長崎西高等学校
創立60周年記念運動会
We Style Revolution
~覚醒せよ60年の時を越えて~

愚息の運動会を見てきた。我が母校でもある。

若いっていい。

本当にいい。

文句なしにいい。

荒削りなところがいい。

バカをするところがいい。

とにかくいい[:ワーイ:]

そのパワーをこの停滞する日本にぶつけて欲しい。

ガンバレ若者!!覚醒させよこの日本を!!
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
プロフィール

リンデン

Author:リンデン
リンデンの長崎ケルンへようこそ!

長崎には「墓・坂・馬鹿」が多いと揶揄されますが、「先人(歴史・文化)を敬うハカ・人の苦労(斜面都市・殉教・被爆)を知るサカ・自らを捨て人に尽くす(まつり・地域活動・平和運動)バカ」のことだと解釈し、このハカサカバカ精神で行動しながら、ケルン(記事)を積んでいます。

あなたもよかったら、ケルン(コメント)を積んでいってくださいね。

facebook
twitter
mixi
freeml
you-tube

カテゴリ
最新コメント
リンク
月別(表示数指定)
検索フォーム
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。