市民クリスマスページェント

今年のクリスマスは、特別なクリスマスだった。
私が属している地域活性化グループ「アジェンダNOVAながさき」で企画した「市民クリスマスページェント2005」が、成功裏に終わったからだ。

イブの24日は、県美で伊東館長と野下神父による「須磨コレクションに見る宗教画の世界」。
25日昼は、7つの教会を巡り、馬小屋飾りを見るツアー。夕方は中町教会で弦楽アンサンブルやカトリック合唱団による市民ミサ。
市民ミサには長崎少年少女合唱団も参加してくれ、透き通った聖歌を聞かせてくれた。

この二日間で、私自身もクリスマスやミサの本来の意味を知り、またそれらと密接な関係にある宗教画や宗教音楽の西洋文化が、いかにキリスト教から発展してきたものかが実感できた。

そして教会内に響き渡った弦楽四重奏と合唱団による美しい聖歌には、心の底から感動を覚え、心洗われ、このところ暗い話題が多いこの世界をもう一度、見つめ直し、人を信じ、愛し、平和を願う勇気を与えられたような気がした・・・

長崎の環をつなぐ食育祭

だいぶ日が過ぎたけど12月11日の食育祭のこと、ケルンにしとかなきゃ・・・

実行委員の同窓生から誘われて、ブリックホールに行ってみた。大地といのちの会代表の吉田俊道氏の講演や展示販売会は大盛況!集まった人は2000人を超えたらしい。それだけ現在、食に対する関心が高まっているのだ。

戦後の食生活の欧米化、ファーストフードや外食産業の隆盛に伴い、日本古来の食文化が失われ、それに比例して生活習慣病が増え、心の健康が失われ、それが自殺や殺人の若年化などにつながっている。
現在の社会問題、環境問題、人口問題などは原因を探れば「食」の問題に行き着くのではないか・・・

僕自身も30歳を超えて体を壊したから、思い当たることが沢山ある。

「無農薬野菜だから虫が来る」というのは真っ赤なウソ!農薬を使わない健全な土から生まれた野菜には元気で虫は付かないらしい。

自然に帰ろう!人間は土から生まれた化け物。いずれは死んで土に帰る動物なのだ。自然の循環の中でしか生き物は生きていけない。しかし、その自然の循環の環を絶っているのが唯一人間という生き物なのだ!!

詳しくはこちら

冬の長崎港

何かと忙しい師走。別に教師でもなく、走り回ってた訳でもないけど気ぜわしい。
先ごろオープンした長崎県美術館に立ち寄った際に、久しぶりに長崎港の岸壁を散策した。

何かホッとする。冬の港もいいね。ちょっと寂しいけど、でも心なしか暖かい。五島帰りのジェットフォイルが入港してきた。どんな人が乗っていて、どんな物語をを持っているんだろう・・

1570(元亀元年)年の開港依頼、様々な国の様々な人たちが行き交ってきたみなと長崎。
かつて長崎バンドと呼ばれ、世界で一番賑わっていた港町。

その夢をふたたび・・・

9.いとこ同士

兄弟2人だけで遊ぶより、いとこたちと大勢で遊ぶ方がそりゃ楽しいに決まっている。

母は男3人、女4人の7人兄弟姉妹の三女。次女と四女も長崎に住んでいて、この「かしまし娘」が特に仲が良かった。そして、それぞれに2人ずつ子どもがいたから、当然ごとくこの6人のいとこ同士も仲が良かった。

上からシュウちゃん、ユミちゃん、僕と弟、しのぶちゃんにみゆきちゃんだ。6人兄弟といってもいいぐらいだった。

この3家族でよく旅行したり、山登りしたり、海水浴に行ったり、お互いの家に泊まりに行って、遅くまでトランプをしたり・・沢山の想い出を作りあった。昔のアルバムを紐解くと、あちらこちらにこの6人の笑った顔が写っている。

今は、それぞれの道を歩み、それぞれに家庭を築き、それぞれの人生を歩んでいる。なかなか集まることもなくなってしまった。伯父が亡くなったときに久しぶりに顔を合わせたっ切り。親族に不幸がないと集まらないのも寂しいが、そんなものかも知れない。

いとこ同士。僕にとっては心が温ったかくなる言葉。それは、いつまでも変わらないだろう。

カレンダー
11 | 2005/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新記事
プロフィール

リンデン

Author:リンデン
リンデンの長崎ケルンへようこそ!

長崎には「墓・坂・馬鹿」が多いと揶揄されますが、「先人(歴史・文化)を敬うハカ・人の苦労(斜面都市・殉教・被爆)を知るサカ・自らを捨て人に尽くす(まつり・地域活動・平和運動)バカ」のことだと解釈し、このハカサカバカ精神で行動しながら、ケルン(記事)を積んでいます。

あなたもよかったら、ケルン(コメント)を積んでいってくださいね。

facebook
twitter
mixi
freeml
you-tube

カテゴリ
最新コメント
リンク
月別(表示数指定)
検索フォーム
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
フリーエリア