パソ復旧

やっとPCを復旧させた。

以前から立ち上げ時にHDDの読み込みエラーが続いて、何度となくOSの修復や、スキャンディスクをかけたりしていたが、ついにクラッシュ。にっちもさっちも、どうにもブルドッグ(古っ!)になってしまっていた。

今回、中古のHDDを見つけてきてフォーマット、マザーボードのドライバーのインストール、WinXPのインストールとアップデート、Officeをはじめとする各アプリのインストールを終え、やっと使える状態にした。
復旧代はゼロ!

でもHDDはまたじきに寿命がくる。
データだけは外付けのHDDに移しているが、またそのうちそれも寿命がくる。

その寿命の見極めが大事だが、定期的にまた別のメディアにBackupを取っていくしかないのだろう。

本当にこのパソコンとやらの便利なようで、面倒くさい機械に、振り回される日々だ。

Desktop.jpg

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

終わりかけの水仙に

野母崎水仙まつりも明日まで。

最後の花を精一杯咲かせている水仙たちを観に行った。

もうほとんど終わっていて2、3分咲きってところか。

若いころの自分だったらきっと、こんな光景にゲンナリしていただろう。


時折、潮風に乗って水仙がほのかに香る。

沖合いには軍艦島。

過去の賑わいを想像するだけで、もう十分だ。

疲れたこころとからだが、ふっと癒された一日だった。

suisen01_20100131003719.jpg

suisen02_20100131003719.jpg

suisen03.jpg

テーマ : 長崎
ジャンル : 地域情報

黒い恋人たち

ついにウインに春??

windy01_20100125173504.jpg
▲耳元で愛の言葉を囁きながら・・・

windy02_20100125173503.jpg
▲あーーーっ!何てことを!! でも一番大事なことかも・・・

お相手はナンジオちゃん、半年売れ残って、もう少しで殺されそうになった可哀相な娘なんですよ・・・

テーマ : 犬との生活
ジャンル : ペット

チャリティーコンサートとボランティア

1.17、長崎音楽ボランティア協会主催の「第14回ニューイヤー・チャリティーコンサート」がチトセピアホールであった。

胡弓クラブ・ジャスミン 長崎少年少女合唱団

松尾薫&瑠莉 西村智子

藤原かんば&田邊亜子 リリック・アンサンブル

長崎菊の会 有馬 史

松村久美子&町田 信 ハミングバーズ

ブーゲンビリア 全員合唱

この日は折しも阪神淡路大震災から15年を迎えた日。このコンサートに関わったボランティアの方々と接しながら、否が応でも「ボランティア」について考えさせられる日となった。

wikipediaによれば、「ボランティア(英: volunteer)は、古典的な定義に基づくならば自発性、無償性、利他性に基づく活動に携わる人のことである。」とあるが、その目的や歴史、国によってその意味も違う。

僕も市民活動をしながら、この「ボランティア」活動の難しさに直面し、その意味を模索している。

あまりに「お金」を優先させてきた戦後日本は、この「お金という悪魔」から逃れられないでもがいている。
お金さえあれば何でも叶えられるという幻想は終わっているのに、だからといってお金がなくてはどうしようもない現実・・・

ボランティア元年から15年。こういうささやかなチャリティーコンサートが続いていく中で、社会は少しずつでも変わっているのだろうか。

新たな大きな社会構造の変換が必要ではないのだろうか。

テーマ : 音楽
ジャンル : 音楽

雪のBGM

雪が降ったついでに雪の曲を集めてみました。選者の年代が分かるね(*^^)v











テーマ : 音楽
ジャンル : 音楽

ウインディ竹串誤飲~その後

いや~~大変でした。家を出たのが3時前。いわゆる草木も眠る丑三つ時。

悪いことは重なるもので大雪。我が家は雪が降ると陸の孤島化する山の上。

一応スタッドレスタイヤを履いてはいるものの、ちょっとでも気を抜くとスリップしそうな坂道を30km/hぐらいでゆるゆると降りて行きます。

バイクで降りてる無謀な人もいます。

目指す動物病院は市外の多良見町。通常ならバイパスを使って30分ぐらいのところにある。
バイパスは雪のときはすぐ凍結して通行止めになるから、龍馬が長崎入りした日見峠(こんなとき龍馬の話はいい!)を越えて、矢上から北上する。

途中で病院に電話を入れる。
「今、滝の観音を過ぎた所です」
「ゆっくり来てください。スタッフも車じゃ来れないのでタクシーで来ています」

病院に着いたのが4時過ぎ。

windy00.jpg
▲希望の光・・院長さんと若い看護婦さんがニコニコと迎えてくれた。

windy01_20100113145203.jpg
▲不安げなケージの中のウインディ。頑張れよ!

windy02_20100113145203.jpg
▲内視鏡で胃の中を覗く。自分の腹の中は散々見てきたが、他人(犬)を見るのは初めてだ。あるある焼き鳥が!!でも竹串がない・・・

windy03_20100113145202.jpg
▲取り出された竹串。上手く噛み砕いて食べたみたいだ。でも一番長いので2cmぐらいか。この長さでは硬い竹串は腸を通っていかない。竹は消化しないから早めに内視鏡で取り除いて正解だった。よかったな、ウインディ!!

windy04_20100113145202.jpg
▲戻ってきたのは7時過ぎ。帰りは登りだから大変だった。ハンドルを取られながらの綱渡り運転。徒歩で通勤する人たちも結構いた。僕は休みます!

windy05_20100113145201.jpg
▲帰ってきたウインディ。体が冷えているので震えが止まらない。麻酔や鎮静剤で、目はウルウル、頭はボヤーン、足はフラフラ・・・

windy06_20100113145228.jpg
▲だいぶ落ち着いて、いつものファンヒーターで暖まるウインディ。ホントよかったよかった。死んだら困るもんね。

異物を食べてしまったのは100%飼い主の責任。御免な、ウインディ。

治療代しめて7万2千円!でも命には代えられない。ウインディは欠くべからざる我が家族の一員なのだから。

テーマ : 犬との生活
ジャンル : ペット

ウインディ竹串誤飲!

うちの愛犬・ウインディが竹串を誤飲してしまった!

ちょっと目を離していた隙にテーブルに残していた焼き鳥の竹串をどうも食べてしまったみたいだ。

気付いたのは深夜。動物病院の夜間救急にかけてもさすがに出ない。

近所の犬が同じように竹串を誤飲して死んだしまったとか・・・

ネットで調べたがやはり大変なようだ。→竹串食べて胃切開

今、病院から電話あった!

連れて行きます・・・・

テーマ : 犬との生活
ジャンル : ペット

チェロ入院

この三連休でゆっくりチェロでも練習しようと意気込んでいたのに、、、

ちょっと気を抜いた隙に椅子から転げ落ちて、こんなんなりました・・・

cello_nyuin.jpg

ニカワで接着すればいいんだけど、自分ではできない。。。(>_<)

しばしの入院です。

いい機会だからニカワの勉強をしてみました。→ニカワの取り扱い方法

テーマ : 音楽
ジャンル : 音楽

ボヘミアン・ラプソディからのメッセージ

昨晩、NHK-BS2で、BS20周年ベストセレクション「世紀を刻んだ歌2 ボヘミアン・ラプソディ殺人事件」を観た。

どっかで観たなと思っていたら、2002年の再放送だ。何度見ても面白く、つい観ハマった。

1975年発表され、クイーンの人気を不動のものとした「ボヘミアン・ラプソディ」。イギリスでこの1000年間のベスト1に選ばれたことがある。ちなみに2位がジョンレノンの「イマジン」だ。

なぜこの特異な曲が、これほどまでに人の心を捉えて離さないのか、番組はその謎に迫る。

クイーンのメンバーの高い知性、180ものトラックを駆使した多重録音、フレディ・マーキュリーの出生などから、徐々に浮かび上がってきたものは・・・

先が見えないこの暗い時代に、この曲の中に秘められたパワーが、何か自分の中でうごめき始めたような気がした。

ボヘミアン・・・ラプソディ・・・そもそもこの曲名の意味するものは・・・


▲You-Tubeで何と、3千6百万回も観られている。

テーマ : 音楽
ジャンル : 音楽

龍馬伝館オープン!

長崎歴史文化博物館に本日、「長崎奉行所 龍馬伝館」がオープンした。

11:30からオープンセレモニーがあると聞いて、早めに山から下りたのだが、寄り道してたらオープン時刻ぎりぎりの到着となった。

入口で2Fへと誘導されたのだが、もうセレモニーは1Fロビーで始まっていて、上から覗きこんだ途端、係員がさっと寄ってきて覗くなという。えーーっ、セレモニーを見に来たんだけど・・・

じゃ、引き返して1Fに行くというと、出口は混んでいるからダメだとのたまう。

何??どうしろと??ここで終わるまで待てという。えー?ふくふくしながらも、少々待ってみたが、中々終わらないじゃないの。

やっぱりこれはおかしいと思い、係員にオープンセレモニーは招待客だけなの??と聞くと、そうじゃないという。
係員もさすがに申し訳ないと思ったのか、駐車場の方から入れという。じゃ早く言ってよ!

言われた所から入ったら、もうすでに立ち見客で満杯・・・

という訳でオープンセレモニーの写真はなし!(>_<)

ryomadenkan01.jpg
▲龍馬伝館の一般入り口は2階から

ryomadenkan02.jpg
▲1階ロビーには、3日に除幕されたばかりの龍馬像と彌太郎像。

ryomadenkan03.jpg
▲お白洲では、龍馬を主人公としたオリジナル寸劇が行われる(土日祝のみ)。
 演目は「三人の龍馬がゆく」。もちろん「龍馬の風」の方が見ごたえがある。(笑)

テーマ : 長崎
ジャンル : 地域情報

カレンダー
12 | 2010/01 | 02
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最新記事
プロフィール

リンデン

Author:リンデン
リンデンの長崎ケルンへようこそ!

長崎には「墓・坂・馬鹿」が多いと揶揄されますが、「先人(歴史・文化)を敬うハカ・人の苦労(斜面都市・殉教・被爆)を知るサカ・自らを捨て人に尽くす(まつり・地域活動・平和運動)バカ」のことだと解釈し、このハカサカバカ精神で行動しながら、ケルン(記事)を積んでいます。

あなたもよかったら、ケルン(コメント)を積んでいってくださいね。

facebook
twitter
mixi
freeml
you-tube

カテゴリ
最新コメント
リンク
月別(表示数指定)
検索フォーム
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
フリーエリア