マンドリンオーケストラを聴きに来て~

以下の演奏会の練習に参加するために、朝6時起きで九州号に乗り、博多まで行ってきた。
この日の練習は、なんと朝10時から夜10時半までみっちりだ。

さすがに夜は長崎まで帰らなきゃ行けないので8時過ぎには抜け出したが、
久しぶりにマンドリンオーケストラの熱気溢れる演奏に触れ、感動の一日を過ごした。

本番が楽しみだ。

管も入った本格的なマンドリンオーケストラを聴いたことがない方も、ぜひ聴きに来て欲しいと思う。
約100名の大オーケストラが奏でる大迫力の、またときに繊細なマンドリンの音に酔いしれることでしょう。

そこで、このブログを読んでくださっている方に、日ごろのアクセスに感謝して、この演奏会のチケットをプレゼントします!!
僕が購入した手持ちの分です。

ご希望の方は、送付先を書いて linden*ae.wakwak.com(*→@に換えて)までメールしてね!早いもん勝ち!(^_-)

「創部90周年記念九州大学マンドリンクラブ第140回定期演奏会」

日 時:2010年5月30日(日)開場13:00 開演13:30
場 所:アクロス福岡シンフォニーホール
     できるだけ公共交通機関をご利用下さい。
入場料:一律1000円(小学生以下無料)

-演奏曲目-

1st Stage
 ミルタリア序曲/M.Maciocchi
 過去への敬慕/L.M.Vogt

2nd Stage

現役 Stage
 舞踏への勧誘/C.M.V.Weber
 詩的序曲/A.Peroni

OB Stage
 Time to say Goodbye/F.Sartori
 リベルタンゴ/A.Piazzora等

合同 Stage
 フィンランディア/J.Sibelius
 ロマン風間奏曲/A.Cappelletti
 序曲第四番ロ短調/K.Wölki

テーマ : 音楽
ジャンル : 音楽

横山頭 花・花・花 2010

aibikiさんのブログを読んで、そうだ、去年行って感動した横山頭に、僕も両親を連れて行かなきゃと思い立った。

このツツジは口コミで広がり、今や県外からもぞくぞくと訪れる秘境。
道路が狭く深刻な交通渋滞を引き起こしているので、朝早くから出かけた。

でも、今年はもう終わりかけ。昨年ほどの鮮やかさはなかったが、両親は大満足だった。

松本ツツジ園→公式サイト

yokoyamagashira00.jpg
yokoyamagashira04.jpg
yokoyamagashira06.jpg
yokoyamagashira07.jpg
yokoyamagashira08.jpg
yokoyamagashira09.jpg
yokoyamagashira11.jpg
yokoyamagashira12.jpg
yokoyamagashira14.jpg
yokoyamagashira16.jpg
yokoyamagashira17.jpg

テーマ : 長崎
ジャンル : 地域情報

合唱曲「初心生涯」長崎発表会

4月18日は、忙しかった。

この日、たくさんの予定をこなしながら、JR長崎駅を通ったときに突然、かもめ広場から合唱が聞こえてきた。

何??と思って上から覗くと大勢の人だかり。

100418_itoh01.jpg

ステージには合唱曲「初心生涯」長崎発表会とある。

♪人間はいったい何をしているのか・・・ と歌っている。

あ、そうか、きょうは伊藤一長前長崎市長の命日だ。

100418_itoh02.jpg

2006年の長崎平和宣言文を元に安藤由布樹氏が作詞作曲した曲らしい。

♪無念の思いを抱きながら命とざされた人々よ
 安らかに眠ってください・・・何も心配しないでください・・・!
 まことの平和を 永遠に信じあえる日のために
 まことの平和を 永遠に奏で合う日のために
 新たな出発を私たちは誓います
 太陽に向かって咲くひまわりの花のように!


世界の先頭に立って平和を実証すべき長崎で、現役の市長が二人続けて銃撃されるというこの皮肉な現実・・・

ここの市民は、人間を信じ過ぎるのか・・・

いや、まことの平和は、人を信じることから始めなければならない。

そのことをまず信じよう。

合掌

動画ニュースは、龍~なが 長崎新聞ホームページから

テーマ : 長崎
ジャンル : 地域情報

国家試験にチャレンジする若者たち

長崎大学で情報処理技術者試験が実施された。

この資格は、IT技術が生活の隅々まで浸透し、また進化し続けている現代社会において、益々必要性が増していく資格である。
昨年から新しい制度で実施されている。

100418_joho02.jpg
 ▲会場となった長崎大学キャンパス

100418_joho03.jpg
 ▲試験場を確認する受験者たち。落ち着いて落ち着いて~

100418_joho04.jpg
 ▲若者から年配まで大勢が挑戦した。

100418_joho01.jpg
 ▲会場に行きがけに。

で、何??受けたのかって??    ふっふっふっ~~(^_-)-☆

テーマ : 実用・役に立つ話
ジャンル : 趣味・実用

お堀のある風景

出張のついでに時間があったので、歩いてみた。

まちを歩くといろんな発見がある。

100413_hakata01.jpg
 ▲史跡 鴻臚(こうろ)館跡。古代(飛鳥、奈良、平安時代)の迎賓館に相当する施設。

100413_hakata02.jpg
 ▲鴻臚館跡展示場。入場無料。

100413_hakata03.jpg
 ▲ちょっと肌寒かったけど、ウオーキングや散歩してる人が多かった。

100413_hakata04.jpg
 ▲お堀がある風景はいいね。

100413_hakata05.jpg
 ▲ついお堀端まで行ってみた。

さて、問題です。ここはどこでしょう。ネットで検索しないで答えてね。
知ってる人は、し~~~っ!!(^_-)-☆

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

マジックパーラーあんでるせん

知る人ぞ知るあの噂のマジックパーラー”あんでるせん”をついに体験する日がやってきた。

事前にWEBでいろんな驚きの情報を得ていたので、入る前からもうワクワクドキドキ・・・

これから目の前で繰り広げられるであろう驚異の現象は果たして超能力か??はたまたマジックか??
この目で確かめてやるぅ~~!!

100410_andersen01.jpg
 ▲JR大村線川棚駅を出てすぐ左の陸橋の向こうに”マジックパーラー あんでるせん”はある。

100410_andersen02.jpg
 ▲開店は11時。その30分前に着いたのに、もう数名の客が並んでいた。事前予約制だから並ぶ必要はないのだけれど・・・

100410_andersen03.jpg
 ▲11時過ぎてようやくシャッターが開き、中へ通される。若干無愛想な女性が予約の名前を確認し、それぞれが座る席を決める。定員は30名。
 予約は2か月前から可能だが、早ければカウンターのすぐ前の「指定席」(実際にそう書いてある)でかぶりつきでショーをみることができる。

100410_andersen04.jpg
 ▲全員がようやく席に着き、落ち着いたところで食事の注文に来る。もうこの時点で11時半を過ぎている。それから30人分の食事を作るから、待たされて当然だ。みんなそれぞれのテーブルにある知恵の輪などで暇をつぶす。

100410_andersen06.jpg
 ▲店内を見渡すと、来店した有名人の写真や、マスターが得意だという折り紙や、ん??あの時計は・・・何か変??どこからかカメラで覗かれてタネを仕込まれてないか、隠しマイクはないか、この客の中に”サクラ”はいないかなど、疑心暗鬼になってくる・・・(^^ゞ

100410_andersen05.jpg
 ▲やっと注文したビーフカレーが運ばれてきて、それにありつけたのが12時20分。一応喫茶店だから営業上食事を出さなければならないのだろう。スプーンに注目!!これは伏線だ。

全員の食事が終わると、今度は先に会計を済ませてくれとのこと。
それにしてもいつ始まるのだろう・・・と思っていた午後1時40分ごろ、ついにショーの準備が始まった。

カウンターの「指定席」の周りに全員が集められ、並ばされるのだ。全員がよく見えるように一番後ろは椅子の上に板を渡してその上に立たされる。
僕は2列目の左側から見ることになった。

そして・・・いよいよ・・・厨房の中からマスターのご登場!!この時が午後2時。何と入店から3時間が経過していた。マスターは黒縁のめがねをかけたいい男。年の頃は40過ぎかな??

(これからは撮影禁止のため、写真はありません)

ショーは、正に四次元の世界。信じられないことが次々と起こる。
指輪や、お札が手の上で立つ。折り紙やボールが宙に浮く。お札に五百円がすり抜ける。ビンの口より大きなコインが中に入る。客が思ったカードを当てる。客の名前や誕生日まで当てる。スプーンが目の前で曲がる。スプーンを食べてしまう・・・
余り詳しく書くとネタバレになるから、遠慮してこれぐらいに。

ショーが終わったのが午後4時15分ごろ。あっという間の、息もつかせぬ2時間15分だった。
3時間待った甲斐があるというもの。

マジックなのだろうが、そのタネが分からない・・・クソ~、クヤシイ~~
きっとこうなのだろう、というより、こうでなくちゃならないとは思うのだが・・・・

それにしても素晴らしい!!興味ある方はぜひこちらへ↓
◆マジックパーラーあんでるせん◆
住所:長崎県東彼杵郡川棚町栄町2
電話:0956-82-5385
定休日:第一、三日曜日(要確認)

テーマ : 長崎
ジャンル : 地域情報

アクセス10000突破!

皆様のご愛顧のおかげでアクセス10000を突破いたしました。

毎日のアクセスは必ずしも多くはないのですが(20~100)、
つながりのコアな方々に来訪していただいてると勝手に解釈しております。

これからもあにじゃ共々(ってお前は誰だ?)よろしくお願い申し上げます。(^^)/

acsess10000.jpg

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

小林愛美、驚異のピアノ!

8歳でオーケストラと共演!9歳で国際デビュー!コンクール史上最年少1位!
既にYouTube総再生回数400万回越え!世界のTOPピアニスト、アルゲリッチやキーシンも大絶賛!
クラシックの殿堂サントリーホール大ホールにてコンサート決定!
(日本人最年少記録&女性ピアニスト最年少記録!)


ただただ驚くばかり・・・

ちまちま、ギコギコ、変な音出して、チェロ弾いてる、オジサンは、もう、アホらしく、なりもした。。。

小林愛美オフィシャルサイト







テーマ : 音楽
ジャンル : 音楽

大村さるく(おまけ)朧月夜

大村さるくの帰りに、いつものあの道を通ったら・・・

100403oomura35.jpg
100403oomura38.jpg
100403oomura37.jpg

テーマ : 長崎
ジャンル : 地域情報

大村さるく(4)殿様気分!!

本丸跡に着いた。

本丸には天守閣はなく、平屋の館があり、東半分が藩主居住地、西半分が政所(まつりどころ)だったそうだ。

100403oomura27.jpg
 ▲明治17年(1884年)、本丸跡に歴代の藩主を祭る大村神社が建てられた。

100403oomura28.jpg
 ▲弁当を食べている所は雁木(がんぎ)と呼ばれる。船着場の階段状の構造物をいう。

100403oomura29.jpg
 ▲大村純熈(すみひろ)公。肥前大村藩の第12代(最後の)藩主。文武、学問を奨励し、倒幕側として活躍し、岩倉使節団にも参加した。

100403oomura30.jpg
 ▲ようやく梅ヶ枝荘で昼食にありつける。腹減ったぁ~~

100403oomura31.jpg
 ▲どうだ!これぞ殿様御膳。大村寿司に刺身、後からてんぷらもついてきた。参加費3000円に込み。

100403oomura32.jpg
 ▲この座敷からの眺めは正に殿様気分!!

100403oomura33.jpg
 ▲大村湾側を望む。

100403oomura34.jpg
 ▲国指定天然記念物のオオムラザクラ。ソメイヨシノは終わりかけだったが、オオムラザクラはこれから。まだ間に合います。ぜひ、ご参加ください。→こちら

(終わり)

テーマ : 長崎
ジャンル : 地域情報

カレンダー
03 | 2010/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
プロフィール

リンデン

Author:リンデン
リンデンの長崎ケルンへようこそ!

長崎には「墓・坂・馬鹿」が多いと揶揄されますが、「先人(歴史・文化)を敬うハカ・人の苦労(斜面都市・殉教・被爆)を知るサカ・自らを捨て人に尽くす(まつり・地域活動・平和運動)バカ」のことだと解釈し、このハカサカバカ精神で行動しながら、ケルン(記事)を積んでいます。

あなたもよかったら、ケルン(コメント)を積んでいってくださいね。

facebook
twitter
mixi
freeml
you-tube

カテゴリ
最新コメント
リンク
月別(表示数指定)
検索フォーム
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
フリーエリア