10/30のツイートまとめ

anijalinden

1000kyoku さんの YouTube チャンネル(http://www.youtube.com/user/1000kyoku?feature=autoshare)を登録リストに追加しました。
10-30 23:52

YouTube 動画を高く評価しました -- Bach 's Chaconne for Solo Violin / Hilary ... http://youtu.be/5uCdKH_zHVs?a
10-30 00:37

夜明けのスキャット

1969年7月20日(日本時間21日の未明)、僕はNHKの実況放送から流れる西山千氏の同時通訳に釘付けになっていた。

”ピッ・・○×●△▲・・・・over” overしか聞き取れない。

沈黙が続く・・・状況がよく見えない・・・

しかし、ついにその瞬間は訪れた。人類が初めて月面に降り立ったのだ。血が沸き立った。

アームストロング船長は少し興奮した口調でこう言った。
”One small step for a man , One great leap for mankind”

この曲を聞くと、あのころを思い出す・・1969年



101029_yoake01.jpg 101029_yoake02.jpg

ソフトバンク 新30年ビジョン発表会

まずはこれを見ていただきたい。一見の価値があります。
ただし2時間以上かかるので、お暇な折に。

ソフトバンクの孫正義社長が、情報社会の次の30年、いや300年先を大胆に予測する。
コンピューターが人間の脳を超える時代がすぐそこに。
事業家孫正義はいかにして今を築いてきたか、その貧しい生い立ちから語る。

と書けば、少し見たくなるかな??
おそらく見始めるとどんどん引き込まれていきます。



いかがでしたか??

孫氏のオープンマインドでプラス志向の考え方、そしてその先見性と行動力にはあらためて敬服するのだが、僕はあえてここで、3つの警鐘を鳴らしておきたい。

1.コンピューターが自ら考え、意思をもち、行動することを安易にさせてはならない。

2.人間は、目先の利便性ばかりを追い求めないで、これまで培ってきた思想、哲学をさらに磨き、情報社会に適用させていく必要がある。

3.情報革命は人々を幸せにするどころか、危険にさらす可能性があることも肝に銘じなければならない。


皆さんはどう思われますか??

30年後をこの目で確かめられる可能性は少ないのだが・・・

テーマ : 情報
ジャンル : コンピュータ

少女時代~Girl's Generation~SNSD

少女時代 到来! 社会現象だ!





テーマ : 音楽
ジャンル : 音楽

冬が来る前に・・・



101023_windy02.jpg

101023_windy03.jpg



101023_windy01.jpg

101023_windy04.jpg

テーマ : ワンコ日記
ジャンル : ペット

2010南北コリアと日本のともだち展

KoreaFriends.jpg
北東アジア地域の平和に寄与するために、韓国・朝鮮・日本の子供たちの絵を展示する「2010南北コリアと日本のともだち展」という絵画展を行っている実行委がある。

日本では12/2-5、こどもの城(東京・青山)で「10年後のわたし、未来のせかい」をテーマに開催される。現在、絵画を募集中。11/22締め切り。

アジェンダNOVAながさきの会員であるMさんは、8/18-25に開催された平壌でのその絵画展に参加し、子どもたちと交流され、アジェンダの月例会の中でその報告があった。

朝鮮では反日感情が根強く、「100年宿敵日本」という言葉がテレビでも聞かれ、南北分断の原因は日本にあるというのが朝鮮の常識だそうだ。でも子どもたちは明るく友好的。北も南も同じような視野で望む必要があるとのこと。

アジェンダのメンバーの中には何度も朝鮮に行かれている方がいらして、いろんな話を聞いた。
日米韓がことさらに朝鮮を悪者扱いしている。朝鮮は162カ国と国交があるのに、日本は国交すらない。
日本政府は拉致問題だけにこだわって一向に国交交渉が進まない。
向こうに言わせると何百万人も拉致したのは日本ではないかと。

立場が変われば全く違う考え方を持つのは当然であろう。
確かに日本ではメディアを通して偏った??一部の情報しか知りえていないのは事実。

日韓併合100年。この歴史をどれだけの日本人が知っているであろう。

お互いを理解しようと努力すること。そのためにお互いに第一歩を踏み出すこと。
平和への道のりはその勇気ある第一歩から始まる。

北東アジアの平和のためには、まずは国交を樹立することから始めないといけない。

ハーレム、ギタチェロ、秘伝のタレ

学生時代、筑女マンクラのギターのコーチをしていたのだが、その同窓会に呼ばれて週末、博多まで行ってきた。大勢の熟女たちに囲まれて、正にハーレム!(^^)v

夢のような一夜を過ごした後は、天神に寄って、ヤマハで楽譜を漁り、フォレストヒルギターの弦を買い、若原楽器チェロの弓の修理をしてもらい、そして一蘭でこの店限定の「釜だれとんこつラーメン」を食べた。

う~~む、これがうわさの秘伝のタレか・・・

101024_ichiran.jpg

いや~なかなか充実した博多ミニトリップであった。

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

ちろに捧げるレクイエム



とうとう 会えなかった ちろへ

 あなたは 最後の力を振り絞って その命を全うする場所を探したそうだね

  分かるよ 猫だもん 最後まで気品高く しときたかったんだよね

   エリザベスカラーや オムツは 耐えられないさ

    この世では 命の灯火は 消えちゃったけど

     そのうち 向こうでまたデュオしようぜ

       いろんな人に 愛されて 幸せだったね ちろ


           2010年10月21日 ウインディ

頭の中は秋の暮れ・・・

17日のきょうほど、数々のイベントが重なった日はなかった。

・自治会のソフトボール大会
・市民グループで企画した学さるく~横瀬浦から長崎開港まで・大村氏と豪族たちの攻防~
・歴文での講演会~薩摩と東アジアから見た坂本龍馬~
・長崎フルートオーケストラコンサート
・歴文での”実録坂本龍馬展”3日間限定公開品の学芸員による説明会

通常なら、このどれかに参加して、きっとこのブログにそのことを書いているのだろうが、これらを全部泣く泣くキャンセルして、僕が何をやったかというと・・・

101017_joho01.jpg
▲会場の長崎大学の正門

101017_joho02.jpg
▲試験要領を書いた掲示板

101017_joho03.jpg
▲ぞくぞくと訪れる受験者たち。僕が最年長??

101017_joho04.jpg
▲試験が終わって・・・

んで、どうだったって?? わっはっはっは~~・・・はぁ~~~ (T_T)

テーマ : 資格取得
ジャンル : 学問・文化・芸術

秋の深まりと共に

くんちも終わり、秋が深まってきた長崎のまち。

101015_sky01.jpg
▲空の色も雲もすっかり変わってきた。

101011_windy01.jpg
▲お尻カイカイ病もやっと治ってきた我が家の愛犬・ウインディは、

101015_sky02.jpg
101015_sky03.jpg
▲夜明けと共に、快調に散歩を重ねております。

101013_windy01.jpg
▲そして、家の中ではいつもの定位置へ・・

テーマ : ワンコ日記
ジャンル : ペット

カレンダー
09 | 2010/10 | 11
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最新記事
プロフィール

リンデン

Author:リンデン
リンデンの長崎ケルンへようこそ!

長崎には「墓・坂・馬鹿」が多いと揶揄されますが、「先人(歴史・文化)を敬うハカ・人の苦労(斜面都市・殉教・被爆)を知るサカ・自らを捨て人に尽くす(まつり・地域活動・平和運動)バカ」のことだと解釈し、このハカサカバカ精神で行動しながら、ケルン(記事)を積んでいます。

あなたもよかったら、ケルン(コメント)を積んでいってくださいね。

facebook
twitter
mixi
freeml
you-tube

カテゴリ
最新コメント
リンク
月別(表示数指定)
検索フォーム
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
フリーエリア