朝のバス読

皆さんは読書はいつどこでされるだろうか?

人それぞれいろんなやり方があると思うが、僕の場合は専ら「バス読」だ。
バス読?読んで字の如く通勤バスの中で読むのだ。

朝は座れるのだが、帰りのバスはいつも混んでいて立ちっぱなしだし、読む気力も残っていないから朝だけだ。
だから毎日、乗車時間の20分と決まっている。

たった20分だから、一向に読み進んでいけない。
毎日、昨日はどこまで読んだっけと少し遡りながら読み直すから尚更だ。

でもそれでいい。僕は読むというよりその本に書かれていることに刺激を受けながら、自分の現実に置き換えたり、外の景色を眺めながら空想に耽ったりするだけだから。

いわば朝から脳みそを目覚めさせる効果、柔軟な発想を産むためのトレーニングとも言えなくもない。
だから結構難しい哲学や宗教の本を選んだりする。

最近ではパスカルの「パンセ」や、ジョンヒックの「宗教多元主義」を読んだ。
いや~~難しかったし、長くかかった。読後、何を読んだのか思い出せないぐらいだ(笑)

現在、龍之介の「侏儒の言葉」を読んでいる。箴言集だから読みやすい。

読書は知識を得るためというより、自分の脳みそを常に耕しておくためにすべきものだと思っている。
関連記事

テーマ : 最近読んだ本
ジャンル : 本・雑誌

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

> けーちゃん

図書館行きましょう!
最近はDVDも借りれるらしいね
タダだから利用しない手はない!

本はいいですよね!

私は、電車やバス通勤じゃないのであまり車の中で読む習慣はないけど・・・

なんか久しぶりに図書館へ行きたくなったのはあにじゃの影響!?

> おこめさん

そうそう。

ドラマなんてのは想像をする隙間を与えてくれないじゃない。
相手のパースにこちらが合わせないといけない。

でも本は自分の心が自由自在に飛びまわれるよね~~(^_-)-☆

通勤時の電車やバスは乗車すると必ず本を開きますね~ただ難しい本は眠くなって覚醒どころじゃない!私はドラマなどより本の方がずっと想像(妄想?)の世界が深まって好きだなあ( ´∀`)
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
プロフィール

リンデン

Author:リンデン
リンデンの長崎ケルンへようこそ!

長崎には「墓・坂・馬鹿」が多いと揶揄されますが、「先人(歴史・文化)を敬うハカ・人の苦労(斜面都市・殉教・被爆)を知るサカ・自らを捨て人に尽くす(まつり・地域活動・平和運動)バカ」のことだと解釈し、このハカサカバカ精神で行動しながら、ケルン(記事)を積んでいます。

あなたもよかったら、ケルン(コメント)を積んでいってくださいね。

facebook
twitter
mixi
freeml
you-tube

カテゴリ
最新コメント
リンク
月別(表示数指定)
検索フォーム
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
フリーエリア