スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

KAGEROU

いつもお昼を食べに行く店の”Tママ”は文学好きだ。

食べながら本の談義になる。「吉村昭」を知ったのも彼女のおかげだ。

この本読んでみる?と借りたのが、齊藤智裕の「KAGEROU」。

俳優水嶋ヒロが書いて、第5回ポプラ社小説大賞を受賞したことなどで話題になっている本である。

あっという間に読めるわよとの言葉通り、いつもの「バス読」でもすぐに読めた。

その評価については両論あるみたいだが、僕は、少しストーリー展開に無理があるものの、重くなりがちなテーマ(自殺)を軽いタッチで書いてあり、現代の若者には受けるんじゃないかなと思った。
kagerou.jpg
関連記事

テーマ : 読書
ジャンル : 小説・文学

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
プロフィール

リンデン

Author:リンデン
リンデンの長崎ケルンへようこそ!

長崎には「墓・坂・馬鹿」が多いと揶揄されますが、「先人(歴史・文化)を敬うハカ・人の苦労(斜面都市・殉教・被爆)を知るサカ・自らを捨て人に尽くす(まつり・地域活動・平和運動)バカ」のことだと解釈し、このハカサカバカ精神で行動しながら、ケルン(記事)を積んでいます。

あなたもよかったら、ケルン(コメント)を積んでいってくださいね。

facebook
twitter
mixi
freeml
you-tube

カテゴリ
最新コメント
リンク
月別(表示数指定)
検索フォーム
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。