スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

福島原発、最悪のケースとは?!

福島第一原発が危ない。

反原発論者で知られる広瀬隆氏が警告する最悪のケースとは・・・ぜひ見て欲しい。







彼が語る今回の事態の収拾策は、電源を供給し冷却装置を復旧させるか、セメントで埋めてしまうかのどちらかだという。

現在、前者の努力が懸命になされているが、どうも氏がいうように悲観的にならざるを得ない。

「パニックを抑えることばかりを考えないで、日本人は正しいパニックを起こさなければならない」という言葉には説得力がある。

氏自身が語るように、この悲観論が間違っていて欲しい。間違っていればそれでいい。

危機管理とは、最悪のケースを考えて対処すること。

政府は、最悪のケースをどこまで認識しているのだろうか。

怖いのは体内被曝!最悪のケースは、日本全体が放射能で覆われること!!

誰かこの悲観論を否定して欲しい。あるいはこの悲観論が間違っていて欲しい。

それを祈るしかない自分がもどかしい。

最後は命がけで復旧している方々に日本の将来がかかっている。
関連記事

テーマ : 東北地方太平洋沖地震
ジャンル : ニュース

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

> 希望さん

政府や東電の対応は、はがゆいですね。

明らかに事態を軽く見せようという意思を感じます。

それがかえって大きな悲劇を生まないことを祈ります。

ただ「希望」だけは失わないように。

実に その通りと共感します
今の政府はパニックを心配して何か情報を小出ししてるのではないかと思ってしまいます
最悪を考えながら
中期的対応策を知りたいのに
例えは悪いですが
末期ガン患者に病名を知らせるか どうか
知っていればこそ
又 違った対応策が出来るのに
目の前の情報だけでなく最悪の事を視野に入れながら行動が出来る様な情報が知りたい
カレンダー
04 | 2017/03 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
プロフィール

リンデン

Author:リンデン
リンデンの長崎ケルンへようこそ!

長崎には「墓・坂・馬鹿」が多いと揶揄されますが、「先人(歴史・文化)を敬うハカ・人の苦労(斜面都市・殉教・被爆)を知るサカ・自らを捨て人に尽くす(まつり・地域活動・平和運動)バカ」のことだと解釈し、このハカサカバカ精神で行動しながら、ケルン(記事)を積んでいます。

あなたもよかったら、ケルン(コメント)を積んでいってくださいね。

facebook
twitter
mixi
freeml
you-tube

カテゴリ
最新コメント
リンク
月別(表示数指定)
検索フォーム
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。