第36回九州マンドリンフェスティバル

同窓会の翌日、時間が空いたので「第36回九州マンドリンフェスティバル」を聴きに行ってみた。
会場は姪浜の西市民センターだ。天神から地下鉄に乗って15分。

会場に入ってチラシを見てまず驚いたのは、九州にこんなにもマンドリンオーケストラがあること!

そして30年ほど前に一緒に弾いていた方々が、今も演奏者あるいは指揮者となって、元気に演奏されているのを見て、何か嬉しくなり、演奏後にあいさつして回った。

110515_manfes01.jpg
▲冒頭、マンドリン連盟からその功績を称え2氏が表彰された。宮吉寛氏(大分マンドリンオーケストラ会長)と清正寛氏(日本マンドリン連盟前会長)。

110515_manfes02.jpg
マンドリンアンサンブルOfa(福岡県北九州市)+プロムナード宮崎(宮崎県宮崎市)、加賀城浩光(指揮)
 「鵜戸~UDO」「侍~SAMURAI」加賀城浩光(作曲)

110515_manfes03.jpg
延岡マンドリンクラブ(宮崎県延岡市)、今市健太(指揮)
 「君が微笑むとき」「黄昏語るとき」D.Berruti(作曲)

110515_manfes04.jpg
北九州マンドリン合奏団(福岡県北九州市)、村瀬裕子(指揮)
 小組曲「降誕祭の夜」A.アマディ(作曲)

110515_manfes05.jpg
マンドリン・コレギウム・九州(福岡県福岡市)+奇美曼陀林樂團(チーメイマンドリン楽団、台湾)、高宮哲郎(指揮)
 「ビア樽ポルカ」(ヤロミール・ヴェイヴォダ)、「さとうきび畑」(寺島尚彦)、「望春風」(雨賢)、「ピチカートポルカ」(ヨハン&ヨゼフ シュトラウス)

110515_manfes06.jpg
太宰府マンドリン倶楽部(福岡県太宰府市)+福岡シンフォニックマンドリンアンサンブル(福岡県福岡市)、杉山勝(指揮)
 「大自然の頌歌」(ベートーベン)

110515_manfes07.jpg
▲同上、松永浩一(指揮)「レナータ」(ラヴィトラーノ)

110515_manfes08.jpg
熊本マンドリン協会(熊本県熊本市)、甲田弘志(指揮)
 「ドン・ジョヴァンニのセレナータ」(モーツァルト)、「マンドリンのためのソナチネ」(ベートーベン)、「過ぎし春」(グリーグ)

110515_manfes09.jpg
新日本製鐵マンドリン合奏団(福岡県北九州市)、森安浩司(指揮)
 「Pensiero Affettuoso(熱情)」(G.Branzoli)

110515_manfes10.jpg
大分マンドリンオーケストラ(大分県大分市)、佐藤聡彦(指揮)
 「幻想曲第1番」(久保田孝)

110515_manfes11.jpg
福岡マンドリンオーケストラ(福岡県福岡市)+チルコロ・マンドリニスティコ・テレフォニアーナ(福岡県福岡市)、大薗隆生(指揮)
 「NOSTALGIE」(P.Silvestri)

110515_manfes12.jpg
▲同上、大口浩行(指揮)
 「雪 ロマンツァとボレロ」(ラヴィトラーノ)

110515_manfes13.jpg
▲同上、宮吉寛(指揮)
 会場の皆さんと「ふるさと」を合唱。♪うさぎ追いし かの山~

マンドリン音楽は、アマチュアにとって入りやすく親しみやすい楽器です。

興味がある方はやってみては??
それぞれの団体名をクリックすればオフィシャルページへ飛びますよ。(^^)/
関連記事

テーマ : 音楽
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

> 佐々木さま

どちらの方か存じ上げませんが、お役に立てて嬉しいです。

こちこらこそ、ありがとうございます!

ありがとうございます

僕が昔お世話になった方、一緒にステージに立った方の

お姿を見ることができました

本当にありがとうございました

> おこめさん

ほぉ~~よく寝られましたね??

あんな金属的な音の中で・・・

よっぽど上手な団体だったんでしょうね~~

どこかなぁ~??

No title

マンドリンのコンサートに行って

半分以上眠ってしまった経験有り(;・д・A

心地よくなっちゃうんでしょうね~
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
プロフィール

リンデン

Author:リンデン
リンデンの長崎ケルンへようこそ!

長崎には「墓・坂・馬鹿」が多いと揶揄されますが、「先人(歴史・文化)を敬うハカ・人の苦労(斜面都市・殉教・被爆)を知るサカ・自らを捨て人に尽くす(まつり・地域活動・平和運動)バカ」のことだと解釈し、このハカサカバカ精神で行動しながら、ケルン(記事)を積んでいます。

あなたもよかったら、ケルン(コメント)を積んでいってくださいね。

facebook
twitter
mixi
freeml
you-tube

カテゴリ
最新コメント
リンク
月別(表示数指定)
検索フォーム
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
フリーエリア