スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

原子爆弾(9)世界の反核運動

 世界にも勿論反核運動はある。そして軍縮に努めようとしている。しかし各国のパワーバランスの中でもがき苦しんでいる。

110820_shoheki23.jpg
▲世界の反核運動・軍縮条約
 1955年7月 ラッセル=アインシュタイン宣言
    8月 広島で第1回原水爆禁止世界大会開催
 1957年7月 世界の科学者によるパグウォッシュ会議開催
 1959年12月 南極条約調印
 1963年8月 米英ソ、部分的核実験禁止条約(PTBT)調印

110820_shoheki24.jpg
▲日本の願いはどこまで届くのか
 1968年7月 米英ソ、核不拡散条約(NPT)調印
 米ロ英仏中の核兵器国と非核兵器国に分け、核兵器国は軍縮努力、非核兵器国は製造・取得禁止をうたうが、核兵器国の既得権を認める逆効果がある。
 1970年4月 米ソ、第一次戦略兵器制限交渉(SALT1)開始

以上のように、アメリカとソ連による東西冷戦時代(1945-89)、「軍拡」に歯止めが必要となり、様々な条約や交渉、平和会議がなされてきたが、「核均衡」「核抑制」「防衛」「戦略」という名目で、最終兵器・核兵器は中々なくならなかった。

 1989年冷戦終了
 1991年米ソは第一次戦略兵器削減条約(START1)を締結。2010年に第四次を調印した。
 1996年包括的核実験禁止条約(CTBT)国連採択。しかし未発効。臨界前核実験は禁止対象外。

そして、

 2009年、オバマ大統領はチェコのプラハにおいて「核兵器のない世界」を目指すことを宣言した。同時に核兵器を使った唯一の国としての道義的責任にも触れた。勿論長崎は歓迎した。

しかし、その希望の星オバマも国内事情で停滞している。共和党との妥協からか先日、臨界前核実験を行った。

 >続く
関連記事

テーマ : 世界恒久平和を実現しよう
ジャンル : 政治・経済

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
プロフィール

リンデン

Author:リンデン
リンデンの長崎ケルンへようこそ!

長崎には「墓・坂・馬鹿」が多いと揶揄されますが、「先人(歴史・文化)を敬うハカ・人の苦労(斜面都市・殉教・被爆)を知るサカ・自らを捨て人に尽くす(まつり・地域活動・平和運動)バカ」のことだと解釈し、このハカサカバカ精神で行動しながら、ケルン(記事)を積んでいます。

あなたもよかったら、ケルン(コメント)を積んでいってくださいね。

facebook
twitter
mixi
freeml
you-tube

カテゴリ
最新コメント
リンク
月別(表示数指定)
検索フォーム
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。