スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

原子爆弾(8)長崎平和宣言

長崎は核廃絶、世界恒久平和を訴え続ける。

110820_shoheki21.jpg
▲長崎市の平和活動
 1945年11月23日浦上のカトリック信徒、浦上天主堂の脇の広場で原爆犠牲者合同慰霊祭を行う

 この慰霊祭で永井隆は「浦上は神に選ばれた。われわれが、みんなの苦しみを引き受けたのだ。みんなに代わって犠牲を引き受けたのだ」と弔辞を読んだ。
 浦上の丘で、永井の読み上げる弔辞を聞きながら、信徒たちは激しく泣いたという。
  (参考)浦上燔祭説

 1948年8月9日「ノーモア・ナガサキ」と宣言
 1949年初めての平和宣言が全世界に放送される
 1952年8月9日の行事を初めて「原爆犠牲者慰霊平和祈念式典」との名称を採用。ちなみに長崎は「祈念」、広島は「記念」を使う。
 1955年4月原爆資料館の前身である長崎国際文化会館が開館(写真)

110820_shoheki22.jpg
▲1955年8月長崎平和祈念像完成(長崎県南島原市出身の北村西望氏作)

以来、長崎は「長崎を最後の被爆都市に」と、事あるごとに世界の恒久平和を目指し、訴えてきた。

8月9日の平和祈念式典で市長が読む「長崎平和宣言」は、市民から選ばれた起草委員によってその時代を踏まえ入念に起草される。ちなみに広島は市長個人が草案する。

今年の平和宣言をもう一度、じっくり読んで欲しい。→平成23年 長崎平和宣言

 >続く
関連記事

テーマ : 世界恒久平和を実現しよう
ジャンル : 政治・経済

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
プロフィール

リンデン

Author:リンデン
リンデンの長崎ケルンへようこそ!

長崎には「墓・坂・馬鹿」が多いと揶揄されますが、「先人(歴史・文化)を敬うハカ・人の苦労(斜面都市・殉教・被爆)を知るサカ・自らを捨て人に尽くす(まつり・地域活動・平和運動)バカ」のことだと解釈し、このハカサカバカ精神で行動しながら、ケルン(記事)を積んでいます。

あなたもよかったら、ケルン(コメント)を積んでいってくださいね。

facebook
twitter
mixi
freeml
you-tube

カテゴリ
最新コメント
リンク
月別(表示数指定)
検索フォーム
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。