日本二十六聖人列聖150年記念プレイベントⅠ~市民セミナリヨ~

日本二十六聖人が列聖されたのは1862年。来年が150年の記念の年になります。
長崎の文化を考える会「アジェンダNOVAながさき」ではそれを記念するプレイベントを2つ企画しました。

26seijin_20110907173538.jpgouuratenshudo.jpg
▲日本二十六聖人の殉教記念碑         ▲大浦天主堂

市民セミナリヨ2011~日本二十六聖人の列聖と信徒発見
 国宝・大浦天主堂の正式名は、日本二十六聖殉教者天主堂。1597年、日本で最初に殉教した日本26聖人に捧げられた教会です。その歴史的意義を①さるく②音楽・講和を通して学びます。

 空き状況検索・参加予約は、
長崎さるくHP>長崎学さるく>日本26聖人列聖150年記念プレイベント
または、長崎国際観光コンベンション協会(095-811-0369)へお電話でお願いします。

■日時   平成23年9月18日(日) ①9:00~11:00 ②12:00~14:30
■申込締切日 3営業日前
■講師
①長崎の教会群を世界遺産にする会事務局長 柿森和年氏
②音楽 大浦小学校 教諭 古本伯子氏、居留地キッズコーラス
  講話 日本二十六聖人記念館館長 デ・ルカ・レンゾ師
■集合場所 ①西坂公園(日本二十六聖人殉教地) ②大浦天主堂
■参加料 各500円(小学生以上)
■定員 各100名
■内容 ①さるく
 8:45集合→ 9:00 日本二十六聖人の殉教記念碑 →日本二十六聖人記念館 →聖フィリッポ教会 →サン・ジョアン・バプチスタ教会とサン・ラザロ病院跡(本蓮寺) →キリシタンころび証文(西勝寺) →山のサンタ・マリア教会跡(長崎歴史文化博物館) →サント・ドミンゴ教会跡資料館 →サン・フランシスコ教会跡 →ルイス・フロイス通り →ミゼリコルディア本部と教会跡 →サン・パウロ教会(岬の教会) →長崎県庁[サン・パウロ教会跡、被昇天のサンタ・マリア教会、日本イエズス会本部跡、神学校(サカラメンタ提要の印刷)跡]
<11:00 解散。②にご参加の方は各自、大浦天主堂へ移動>

②音楽 [大浦天主堂]
 12:00~12:30居留地キッズコーラスによるコーラス
 (曲目)いのち他(指揮)古本伯子氏
 <昼食・休憩、希望者は「長崎堂」で食事(実費)>
  講話 [大浦天主堂]

 13:30~14:30「日本二十六聖人殉教と信徒発見」
 講師:日本二十六聖人記念館 館長 デ・ルカ・レンゾ師

■特徴 当日払い
■主催 アジェンダNOVAながさき・居留地まつり実行委員会
 協力 NCC長崎文化放送・長崎の教会群を世界遺産にする会
 後援 長崎県・長崎市・長崎市教育委員会・長崎新聞社
関連記事

テーマ : ボランティア活動
ジャンル : 福祉・ボランティア

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
プロフィール

リンデン

Author:リンデン
リンデンの長崎ケルンへようこそ!

長崎には「墓・坂・馬鹿」が多いと揶揄されますが、「先人(歴史・文化)を敬うハカ・人の苦労(斜面都市・殉教・被爆)を知るサカ・自らを捨て人に尽くす(まつり・地域活動・平和運動)バカ」のことだと解釈し、このハカサカバカ精神で行動しながら、ケルン(記事)を積んでいます。

あなたもよかったら、ケルン(コメント)を積んでいってくださいね。

facebook
twitter
mixi
freeml
you-tube

カテゴリ
最新コメント
リンク
月別(表示数指定)
検索フォーム
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
フリーエリア