スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

糸と命をつむぐ親子刺繍展

薬害肝炎九州訴訟原告の福田衣里子さんとお母さんの勝子さんの「糸と命をつむぐ親子刺繍展」に行ってきた。

彼女に一言「頑張って!」と言いたかったから。
また同じC肝の患者として彼女のブログから”元気”をもらったお礼の意味と、いよいよ来週から検査・治療が始まる自分に向けたエールの意味もあった。

会場は国宝・大浦天主堂へ上る坂の途中にある「祈りの丘絵本美術館」=写真。この坂は、先月まで市民セミナリヨ2006で何度も上り下りした坂で、感慨深い。

作品は、これが刺繍??と思われるほど緻密で、また表情豊かなものばかり。衣里子さんとお母さんの心の糸を垣間見るようで、感動した。
たくさんの人が訪れていて、作品はほとんどが「売約済み」。応援する人が多くてよかったね!

会場を出るときに、衣里子さんとお母さんと少しお話が出来て嬉しかった。
衣里子さん、「あにじゃ」って覚えてくれてて、ありがとう。僕も頑張ります!

展示会は11月12日まで、このブログを見た人、ぜひ見てみて!
関連記事

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

緻密な細かな刺繍、わたしも大好きです、ぜひ行ってみます。
あにじゃも治療、がんばってください!

ありがとう。ぜひ行ってみてください。ただし月曜は休館日だってよ!
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
プロフィール

リンデン

Author:リンデン
リンデンの長崎ケルンへようこそ!

長崎には「墓・坂・馬鹿」が多いと揶揄されますが、「先人(歴史・文化)を敬うハカ・人の苦労(斜面都市・殉教・被爆)を知るサカ・自らを捨て人に尽くす(まつり・地域活動・平和運動)バカ」のことだと解釈し、このハカサカバカ精神で行動しながら、ケルン(記事)を積んでいます。

あなたもよかったら、ケルン(コメント)を積んでいってくださいね。

facebook
twitter
mixi
freeml
you-tube

カテゴリ
最新コメント
リンク
月別(表示数指定)
検索フォーム
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。