スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

親鸞展

三連休の最終日、家の中に閉じこもってばかりじゃカビが生えるからと思い、「親鸞展」と「ロバートハインデル展」「ナガサキデザインコネクション」でも観に行こうと家を出た。

親鸞展は浜屋百貨店8F、後の二つは長崎県美術館
街へ下りて行くバスの中でどちらから行こうかな~~と考えた結果、帰りのバスの都合で浜屋から行こうと思ったのが運のつき。

「親鸞展」は思ってたより、内容が濃くてじっくり観てしまったのもあって、県美に着いたときは何とデザインコネクションは撤収中であった。また中途半端な時間だったのでロバートハインデル展も見る時間がなかった。

開催時間をよく確認しとけば、県美から行ったのに・・・
それより、もっと家を早く出ろよなぁ~~久しぶりにチェロを触ってたせいだ・・・

などと心の中でぶつぶつ言いながら、息子が乗る名古屋行き19:50発の夜行バスの見送りに行った。

http://blog-imgs-46.fc2.com/l/i/n/lindenstein/top_shinrans.jpg" alt="top_shinran.jpg" border="0" width="480" height="213" />">top_shinran.jpg
▲親鸞展

親鸞(1173-1262)のこと、その知名度の割には知らないことが多い。それを分かりやすく説明している。9歳で出家したこと、妻帯したこと、法然とともに流罪になったこと、教行信証悪人正機説のこと。

しかし後から分かったことだが、この展覧会は2010年から2年間全国を回っており、長崎が最後だったのだ。
最後の最後で親鸞に辛うじて出会ったのも何かの縁であろう。

ちなみに僕が生まれたのは親鸞が師と仰いだ法然(1133-1212)の浄土宗「地福院」。

今年2012年は、浄土宗の宗祖法然上人800年大遠忌と浄土真宗の親鸞聖人750年大遠忌が、重なる年だ。
浄土宗の知恩院、浄土真宗の東本願寺と西本願寺に訪れる参拝客数は合わせて50万人を見込んでいるという。

今年は仏教界が熱い。
関連記事

テーマ : 長崎
ジャンル : 地域情報

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
プロフィール

リンデン

Author:リンデン
リンデンの長崎ケルンへようこそ!

長崎には「墓・坂・馬鹿」が多いと揶揄されますが、「先人(歴史・文化)を敬うハカ・人の苦労(斜面都市・殉教・被爆)を知るサカ・自らを捨て人に尽くす(まつり・地域活動・平和運動)バカ」のことだと解釈し、このハカサカバカ精神で行動しながら、ケルン(記事)を積んでいます。

あなたもよかったら、ケルン(コメント)を積んでいってくださいね。

facebook
twitter
mixi
freeml
you-tube

カテゴリ
最新コメント
リンク
月別(表示数指定)
検索フォーム
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。