スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

70's Pops(18)1974年4-6月

春休みに人生初めての一人旅。沖縄に行くと言って家を出て行き、函館から電話して家族を驚かしたことが懐かしく思い出されます。そのまま北海道旅行をしたかったのですが、入学式が迫っていたので泣く泣く帰ってきました。その入学式は学生のバリケード封鎖で入れませんでした。

4月、人生初の間借り生活。嬉しくてしょうがありませんでした。そんな頃流行っていた洋楽ポップスです。


▲僕はロツクン・ローラー/ミッシェル・ポルナレフ (1974年4月第1-3週TOP)

ポルナレフは、70'sで9回目のTOPです。いかに人気があったかを伺わせますね。


▲ジェット/ポール・マッカートニー&ウイングス (1974年4月第4-6月第2週TOP)

この曲は7週連続TOPを獲得。バンド・オン・ザ・ラン(Band on the Run)というアルバムの2曲目。ビートルズ解散後のポールのアルバムとしては5作目、ウイングス名義では3作目にあたります。このアルバムは全英、全米とも1位に輝き、大ヒットを記録しました。ちなみにジェットとは、ポールが飼っていたポニーの名です。


▲ロコモーション/グランド・ファンク・レイルロード (1974年6月第3-4週TOP)

アルバム「輝くグランド・ファンク (Shinin' On)」からのシングルカット。1962年に全米1位を獲得したジェリー・ゴーフィン & キャロル・キング作によるリトル・エヴァ (Little Eva) の大ヒット曲「ロコモーション (The Loco-Motion)」をハードロック風にアレンジした曲です。見事全米1位を獲得、グランド・ファンク最大のヒットシングルとなりました。


▲愛は夢の中に/カーペンターズ  (1974年6月第5週TOP)

お馴染みカーペンターズの70'sで7回目のTOPです。原題は、I Won't Last A Day Without You これが「愛は夢の中に」という邦題になってしまうのは、名訳なのでしょうか・・・。ここに歌詞の邦訳を見つけましたが、I Won't Last A Day Without You「君さえいれば、なんとかやっていける」は「君がいなければ一日も続けられない」の反語ですが、ついカレンのThe Last Day をイメージしてしまいます。 

今期はいつものポルナレフ、ウイングス、カーペンターズに、新参者のGFRが登場ってところでしたね。



今回のリンデンピックアップは、忘れられない映画の主題歌です。


▲パピヨンのテーマ(ジェリー・ゴールドスミス)/アンディ・ウィリアムス

胸に蝶のイレズミをしている所から“パピヨン”というあだ名で呼ばれている主人公が、無実の罪で投獄され、13年間にも及ぶ刑務所生活を強いられながら、自由を求め執拗に脱獄を繰り返し、ついに成功するまでを描いてゆきます。→allcinema
S.マックイーンとD.ホフマンの名演に感動し泣きました。忘れられないあのラストシーンを最後に・・・



そんな時代でした。ではまた(^^)/~ (19)1974年7-9月
関連記事

テーマ : 思い出の音楽
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カレンダー
04 | 2017/03 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
プロフィール

リンデン

Author:リンデン
リンデンの長崎ケルンへようこそ!

長崎には「墓・坂・馬鹿」が多いと揶揄されますが、「先人(歴史・文化)を敬うハカ・人の苦労(斜面都市・殉教・被爆)を知るサカ・自らを捨て人に尽くす(まつり・地域活動・平和運動)バカ」のことだと解釈し、このハカサカバカ精神で行動しながら、ケルン(記事)を積んでいます。

あなたもよかったら、ケルン(コメント)を積んでいってくださいね。

facebook
twitter
mixi
freeml
you-tube

カテゴリ
最新コメント
リンク
月別(表示数指定)
検索フォーム
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。