70's Pops(20)1974年10-12月

70'sも前半最後の期に入ります。

74年の秋、素敵な歌がヒットします。


▲天使のささやき/スリー・ディグリーズ (1974年10月第1週TOP)

彼女たちの3枚目のシングルです。この曲はこの年の東京音楽祭世界大会で金賞を受賞し、米英日で1位を獲得。
米国では150万枚を売り上げました。

次は、どっかで聴いたことがあるご機嫌な曲です。


▲シュガー・ベイビー・ラヴ/ルーベッツ(1974年10月第2-4,11月1-4,12月第1週TOP)

74年にデビューしたイギリスのバンド・ルーベッツ。元々スタジオミュージシャンだった彼らのデビューシングルです。何と8週TOPを続けました。その後、82年一時解散し、85年に再結成。現在も活動を続けています。


▲悲しきマリー/ミッシェル・ポルナレフ (1974年12月第2-4週TOP)

アルバム「ポルナレフ革命」からのシングル・カットです。こんな動画しかありませんでした。。。



今回のリンデンピックアップは


▲落葉のメロディー/アバ

ABBAの74年発売のセカンドアルバム「恋のウォータールー」に収録された曲。"Hasta Mañana"とはスペイン語、 "See you tomorrow"という意味です。


▲愛の告白/オリビア・ニュートン・ジョン

48年イギリス生まれ、オーストラリア育ちの彼女。66年にデビューするも下積みを長く経験します。74年のこの曲で全米1位を獲得、グラミー賞の最優秀レコード賞と最優秀女性歌唱賞に輝きました。その後、数々のヒット曲を残し、事業家としても活躍。また環境保護活動やがん啓蒙活動といった社会運動に取り組みはじめ、ユニセフ親善大使も務めています。

ここで皆さんにお断り。

70's Pops、次回から1年ごとの年間ランキング・ベスト5の紹介にさせていただきます。
実は、もうこの時期、僕はフォークとニューミュージックに傾倒しており、70's後半のヒット曲はほとんど覚えていないのに気付いたのです(笑)。70's Popsという看板を立てた以上、途中で止めるのも惜しいのでそうさせてください。どなたか引き続き書いてくださる方いたら歓迎です。

ではまた(^^)/~ (21)1975年年間ランキングベスト5でお会いしましょう。
関連記事

テーマ : 思い出の音楽
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
プロフィール

リンデン

Author:リンデン
リンデンの長崎ケルンへようこそ!

長崎には「墓・坂・馬鹿」が多いと揶揄されますが、「先人(歴史・文化)を敬うハカ・人の苦労(斜面都市・殉教・被爆)を知るサカ・自らを捨て人に尽くす(まつり・地域活動・平和運動)バカ」のことだと解釈し、このハカサカバカ精神で行動しながら、ケルン(記事)を積んでいます。

あなたもよかったら、ケルン(コメント)を積んでいってくださいね。

facebook
twitter
mixi
freeml
you-tube

カテゴリ
最新コメント
リンク
月別(表示数指定)
検索フォーム
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
フリーエリア