スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東日本大震災一周年にあたり追悼と再生を願う合同祈祷集会

あの大震災から1年。かつて長崎も経験した廃墟。

東北の被災者に思いをはせ、心を同じくする人々と共に祈りたいと思い、浦上へ向かった。

120311_UrakamiChurch01.jpg 120311_UrakamiChurch02.jpg
▲1945.8.9 この天主堂も放射能まみれの瓦礫となった。あれから65年と7カ月。長崎が願った「最後の被爆地」は日本人自らの「人災」により崩れ去った。

120311_UrakamiChurch03.jpg
▲カトリックとプロテスタントのみならず、仏教、神道、諸宗教など、宗教・宗派を超えて集った人たちの数は1200名。

開祭に先立ち、震災の映像の上映がなされた。また純心大学の浜田さんによる被災地のボランティア体験が語られ、胸を打った。

120311_UrakamiChurch04.jpg
▲献花をする仏教、神道、諸宗教の代表者。長崎ならではのシーンである。

元フォークシンガーの本田路津子さんの歌の披露もあった。

追悼と再生を願う言葉として、田上市長は「信頼と安心に基づく社会を造る決意」を述べた。

120311_UrakamiChurch05.jpg 120311_UrakamiChurch06.jpg
▲献花と焼香台

迫害と被爆を乗り越えてきたこの浦上の教会。

そして宗教、宗派、考え方の違いを見つめるより、喜びや苦しみを分かち合いながら共に生き、共に祈ることが大事なのだと集まってきた長崎の人々。

僕は、その中に混じって泣けて泣けてしょうがなかった。
関連記事

テーマ : 東日本大震災支援活動
ジャンル : 福祉・ボランティア

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
プロフィール

リンデン

Author:リンデン
リンデンの長崎ケルンへようこそ!

長崎には「墓・坂・馬鹿」が多いと揶揄されますが、「先人(歴史・文化)を敬うハカ・人の苦労(斜面都市・殉教・被爆)を知るサカ・自らを捨て人に尽くす(まつり・地域活動・平和運動)バカ」のことだと解釈し、このハカサカバカ精神で行動しながら、ケルン(記事)を積んでいます。

あなたもよかったら、ケルン(コメント)を積んでいってくださいね。

facebook
twitter
mixi
freeml
you-tube

カテゴリ
最新コメント
リンク
月別(表示数指定)
検索フォーム
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。