スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第15回日本レコード大賞(1973年)

第15回日本レコード大賞は、1973年(昭和48年)12月31日に帝国劇場で行われました。


▲日本レコード大賞/五木ひろし「夜空」

作詞は山口洋子、作曲は平尾昌晃。この年のNHK紅白歌合戦では、「ふるさと」の方がヒットしていたのでそちらを選曲され、「夜空」は披露されませんでした。日本レコード大賞受賞曲が紅白で歌唱されなかったのはこの時が初めてでした。


Yuki-saori_koibumi 投稿者 jrapaka2
▲最優秀歌唱賞/由紀さおり「恋文」

少女時代から姉の安田祥子と共に、本名の「安田章子」名義で童謡歌手として活躍。1965年にキングレコードから「ヒッチハイク娘」(安田章子名義)で歌手デビューを果たすも、ヒットに恵まれませんでした。
1969年、再デビュー作となった「夜明けのスキャット」が大ヒット。その後も「手紙」「生きがい」「故郷」「ルーム・ライト」「挽歌」「ふらりふられて」「トーキョー・バビロン」などの歌謡曲を世に送り出し、ついに「恋文」でこの最優秀歌唱賞を受賞しました。


▲最優秀新人賞/桜田淳子「わたしの青い鳥」

「クッククック」の歌詞は当初「ランラランラン」でしたが、作曲の中村泰士が「青い鳥の鳴き方は、クッククックだ」として、阿久悠に断り無く勝手に書き換えたと語り、一方作詞の阿久悠は「メロディが先に出来た作品で、その時点で既にこの部分だけ「クッククック」が入っていてどうにも変えようがなかった。前後ラララのハミングで、その1小節だけ『クッククック』だったというのも運命的だった」と語ったそうです。


▲歌唱賞/西城秀樹「ちぎれた愛」


▲歌唱賞/八代亜紀「なみだ恋」


▲歌唱賞/チェリッシュ「白いギター」


▲大衆賞/麻丘めぐみ「わたしの彼は左きき」

この曲だけはコメントを入れましょう。実は高校の文化祭での現在も続く名物出し物「もしも教師でなかったなら(もし教)」でこの曲と「危険なふたり」を担任I教師と一緒に踊りました・・(^^ゞ


▲大衆賞/ガロ「ロマンス」


▲大衆賞/沢田研二「危険なふたり」


▲新人賞/浅田美代子「赤い風船」

▲新人賞/安西マリア「涙の太陽」


▲新人賞/あべ静江「コーヒーショップで」


▲新人賞/アグネス・チャン「草原の輝き」


▲作曲賞/浜圭介「そして、神戸」(歌・内山田洋とクール・ファイブ)


▲作曲賞/浜圭介「街の灯り」(歌・堺正章)


▲編曲賞/竜崎孝路「若葉のささやき」(歌・天地真理)


▲作詞賞/阿久悠「ジョニィへの伝言」(歌・ペドロ&カプリシャス)


▲作詞賞/阿久悠「じんじんさせて」(歌・山本リンダ)

▲特別賞/丸山鉄雄と日本コロムビア(株)/キングレコード(株)/日本コロムビア(株)/藤田まさと/渡辺はま子

▲企画賞/(株)CBS・ソニー 「他人の関係」 歌手:金井克子/春日八郎とキングレコード(株) 「春日八郎演歌100選」

▲童謡賞/曲名:「ママと僕の四季」 歌手:大慶太

▲日本レコード大賞制定15周年記念賞/青江三奈/北島三郎/ザ・ピーナッツ/西郷輝彦/佐良直美/水前寺清子/橋幸夫/フランク永井/美空ひばり/水原弘/都はるみ/森進一/



1973年は、ガロの「ロマンス」にあるように、ニクソン大統領がベトナム戦争の終結を宣言するも、ウォーターゲート事件で追及されます。10月に第4次中東戦争が勃発、石油危機が到来、トイレットペーパーの買い占め騒動が起こります。

僕は高校3年生。夏休み明けから「大学入学したら手工ギターを買ってやる」というエサを与えられ、ようやく受験勉強に着手しました。

そのころのリンデンピックアップは、これ
受験勉強のかたわら、いつも聴いていた深夜放送でよく流れてましたね~(^◇^)


▲赤とんぼ/あのねのね

 ⇒第16回日本レコード大賞(1974年)
関連記事

テーマ : 懐かしい歌謡曲
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

> おこめさん

そっか~僕がANNに出会ったのは中3のころだったよ。

こめはそんときいくつやったと?

それで年齢が分かるけど・・・(笑)

オールナイトニッポンに出会った頃だなあ~
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
プロフィール

リンデン

Author:リンデン
リンデンの長崎ケルンへようこそ!

長崎には「墓・坂・馬鹿」が多いと揶揄されますが、「先人(歴史・文化)を敬うハカ・人の苦労(斜面都市・殉教・被爆)を知るサカ・自らを捨て人に尽くす(まつり・地域活動・平和運動)バカ」のことだと解釈し、このハカサカバカ精神で行動しながら、ケルン(記事)を積んでいます。

あなたもよかったら、ケルン(コメント)を積んでいってくださいね。

facebook
twitter
mixi
freeml
you-tube

カテゴリ
最新コメント
リンク
月別(表示数指定)
検索フォーム
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。