スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第16回日本レコード大賞(1974年)

第16回日本レコード大賞は、1974年(昭和49年)12月31日に帝国劇場で行われました。


▲日本レコード大賞/森進一「襟裳岬」
 作詞は岡本おさみ、作曲は吉田拓郎というフォーク黄金コンビによる曲。日本ビクターの創立50周年で企画され、当初フォークソングのイメージは森とは合わないと評されましたが、結果的にはそれが功を奏し、大ヒットしました。


▲最優秀歌唱賞/五木ひろし「みれん」
 作詞は山口洋子、作曲は平尾昌晃、発売されて間もなくオリコンのBEST10に初登場し、4週後には6位まで上昇するなど、前作「浜昼顔」に続いて40万枚近いセールスを記録しました。


▲最優秀新人賞/麻生よう子「逃避行」
 大阪成蹊女子高等学校1年生の秋、歌手になる事を目指し自ら退学届を提出し上京。74年にデビュー曲「逃避行」が大ヒットし、この賞を受賞します。


▲歌唱賞/西城秀樹「傷だらけのローラ」


▲歌唱賞/沢田研二「追憶」


▲歌唱賞/布施明「積木の部屋」


▲歌唱賞/八代亜紀「愛の執念」


▲大衆賞/梓みちよ「二人でお酒を」


▲大衆賞/殿さまキングス「なみだの操」


▲大衆賞/中条きよし「うそ」


▲大衆賞/山口百恵「ひと夏の経験」


▲新人賞/浅野ゆう子「恋はダンダン」


▲新人賞/荒川務「太陽の日曜日」


▲新人賞/城みちる「イルカにのった少年」


▲新人賞/テレサ・テン「空港」


▲新人賞/西川峰子「あなたにあげる」


▲作曲賞/筒美京平「甘い生活」(歌・野口五郎)


▲編曲賞/星勝「夕立」(歌・井上陽水)


▲作詩賞/さだまさし「精霊流し」(歌・グレープ)

▲特別賞/藤山一郎/田谷力三


▲企画賞/井上陽水とポリドール(株) 「氷の世界」


▲企画賞/海援隊とエレック・レコード(株) 「母に捧げるバラード」


▲ヤングアイドル賞/フィンガー5「恋のアメリカン・フットボール」

▲中山晋平賞 西条八十賞/吉田正/遠藤実/横井弘/千家和也



1974年。僕は大学に入学。やっと数学、物理化学から解放されたと思いきや、必須科目として単位修得の必要性があることに愕然。。。。学生紛争は下火。音楽はフォークから、ユーミン、陽水などがニューミュージックともてはやされ始めたころ。まずはこれから。


▲1974年。(マイ・ペース「東京」)

このころのリンデンピックアップはこれ。


▲かぐや姫「赤ちょうちん」

もちろん、この赤ちょうちんは、博多の赤ちょうちんです。懐かしかぁ~~~(^^)v
関連記事

テーマ : 懐かしい歌謡曲
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
プロフィール

リンデン

Author:リンデン
リンデンの長崎ケルンへようこそ!

長崎には「墓・坂・馬鹿」が多いと揶揄されますが、「先人(歴史・文化)を敬うハカ・人の苦労(斜面都市・殉教・被爆)を知るサカ・自らを捨て人に尽くす(まつり・地域活動・平和運動)バカ」のことだと解釈し、このハカサカバカ精神で行動しながら、ケルン(記事)を積んでいます。

あなたもよかったら、ケルン(コメント)を積んでいってくださいね。

facebook
twitter
mixi
freeml
you-tube

カテゴリ
最新コメント
リンク
月別(表示数指定)
検索フォーム
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。