スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

まつりの後

おくんちが終わった10日の日

121010_postkunchi03.jpg
▲諏訪神社の大鉾。60年前まで神輿を先導していたという。10/13まで展示されていた。

121010_postkunchi02.jpg
▲踊り馬場の解体作業。およそ3000本のパイプが使用されていた。

121010_postkunchi01.jpg
▲大音寺のねこもひと段落
関連記事

テーマ : 長崎
ジャンル : 地域情報

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

> おこめさん

5~6時間かけても、観に来る価値はあるよ。

普通の観光客の2倍楽しませてあげるばい(^^)v

>リンデンさん、

TVのニュースで。乗り換え入れたら往復4時間じゃ済みませんからね~時間に追われるこめにはとても(--;)

> おこめさん

テレビで?

ニュースで?

本物観においで~(^^)/

大変な賑わいだったからねぇ。いやいやTVで見ただけですがσ(^_^;)

大変な賑わいだったからねぇ。いやいやTVで見ただけですがσ(^_^;)
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
プロフィール

リンデン

Author:リンデン
リンデンの長崎ケルンへようこそ!

長崎には「墓・坂・馬鹿」が多いと揶揄されますが、「先人(歴史・文化)を敬うハカ・人の苦労(斜面都市・殉教・被爆)を知るサカ・自らを捨て人に尽くす(まつり・地域活動・平和運動)バカ」のことだと解釈し、このハカサカバカ精神で行動しながら、ケルン(記事)を積んでいます。

あなたもよかったら、ケルン(コメント)を積んでいってくださいね。

facebook
twitter
mixi
freeml
you-tube

カテゴリ
最新コメント
リンク
月別(表示数指定)
検索フォーム
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。