スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第19回日本レコード大賞(1977年)

第19回日本レコード大賞は、1977年(昭和52年)12月31日に帝国劇場で行われました。


▲日本レコード大賞/沢田研二「勝手にしやがれ」
▲編曲賞/船山基紀「勝手にしやがれ」(歌・沢田研二)


▲最優秀歌唱賞/八代亜紀「愛の終着駅」


▲最優秀新人賞/清水健太郎「帰らない」他


▲歌唱賞/山口百恵「秋桜」
▲西条八十賞(後の作詩賞)/さだまさし「秋桜」(歌・山口百恵)


▲歌唱賞/岩崎宏美「思秋期」
▲中山晋平賞(後の作曲賞)/三木たかし「思秋期」(歌・岩崎宏美)


▲歌唱賞/石川さゆり「津軽海峡・冬景色」
▲中山晋平賞/三木たかし「津軽海峡・冬景色」(歌・石川さゆり)


▲大衆賞/ピンク・レディー「ウォンテッド (指名手配)」他


▲新人賞/狩人「あずさ2号」


▲新人賞/榊原郁恵「アル・パシーノ+アラン・ドロン<あなた」


▲新人賞/高田みづえ「硝子坂」


▲新人賞/太川陽介「Lui-Lui」

▲編曲賞/「旅愁〜斑鳩にて〜」(歌・布施明)


▲西条八十賞/さだまさし「雨やどり」(歌・さだまさし)

▲特別賞/小畑実/小林旭/フランク永井/春日八郎

▲企画賞/ビクター音楽産業(株) 「日本のジャズ・ポピュラー史」-戦前・戦後編- 

▲企画賞/東芝EMI(株) 「演歌の源流を探る(李成愛)」

▲企画賞/RVC(株) ビューティ・ペア

▲審査委員会顕彰/古賀政男/服部良一



1977年、8月に有珠山爆発、9月に王貞治がホームラン世界新記録の756号を達成、そして日航機ハイジャック事件、10月には長崎でバスジャック事件が起こりました。映画「幸福の黄色いハンカチ」がヒットしたのもこの年でした。

僕は、6月のマンドリンクラブの定期演奏会で念願のギターアンサンブルステージを終えて、秋にはきわどく放校を免れ、何とか本学へ進み、心を入れ替えて勉学に励みました。というより、教養部の必修科目がなかったら、とっくに学部の研究は進んでやってたでしょう。

この年のリンデンピックアップは、この曲


▲アリス「冬の稲妻」

ニューミュージックも、70年代前半活躍した拓郎、陽水、小椋桂、ユーミン、かぐや姫らから、70年代後半に入ると、このアリスを始め、中島みゆき、千春、八神純子、久保田早紀などが活躍します。


▲世良公則&ツイスト「あんたのバラード」

ご存じ、ロックでも売れることを証明した初のバンドです。
77年10月のポプコンでグランプリ、11月の世界歌謡祭でもグランプリを受賞。すぐにこの曲を発売し大ヒットしました。

ちなみに世良公則は僕と同じ年。81年のツイスト解散後はソロとして活動、俳優業としての活躍は周知のとおりです。
関連記事

テーマ : 懐かしい歌謡曲
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
プロフィール

リンデン

Author:リンデン
リンデンの長崎ケルンへようこそ!

長崎には「墓・坂・馬鹿」が多いと揶揄されますが、「先人(歴史・文化)を敬うハカ・人の苦労(斜面都市・殉教・被爆)を知るサカ・自らを捨て人に尽くす(まつり・地域活動・平和運動)バカ」のことだと解釈し、このハカサカバカ精神で行動しながら、ケルン(記事)を積んでいます。

あなたもよかったら、ケルン(コメント)を積んでいってくださいね。

facebook
twitter
mixi
freeml
you-tube

カテゴリ
最新コメント
リンク
月別(表示数指定)
検索フォーム
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。