スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

朴葵姫(パク・キュヒ)ギターリサイタル

小雨混じりの日曜の朝、久しぶりに買ったギターのCDを聴きながら昨晩の余韻に浸っています。

DSC_0677.jpg

朴葵姫(パク・キュヒ)ギターリサイタルに行ってきました。

DSC_0675.jpgコンサート情報(facebook)

彼女は韓国生まれの29歳。3歳のころから横浜でギターを始め、東京音大からウイーンに留学、以来数々の国際コンクールで優勝してきた若手実力派。→オフィシャルHP

可愛いでしょ。会場の最前列カブリツキで聴いてまいりました。
何かお伽の国のお人形さんが弾いてるような不思議な感覚でした。

しかし、演奏は素晴らしい。小柄な割にしっかりとした音。左手が柔らかいのでしょうね。ほとんどミスタッチがない。

特に感心したのはトレモロ!こんな粒の揃ったトレモロを聴いたのは(僕を除いて)覚えがありません。

ちなみにこれを聴いてみてください。→最後のトレモロ/A.バリオス

プログラムは、
・スカルラッティの二つのソナタ
・ディアベリのソナタ
・アルベニスのカタルニア奇想曲とアストゥリアス
カタルーニャ奇想曲/I.アルベニス

長崎出身の谷川英勢くんとのデュオで
・ニューシネマパラダイス
 これ、誰かやったことがある?譜面が欲しい!

・ソルのアンクラージュマン
 ご存じ、慰安。いやん、すばらしい!

休憩をはさんで
・バリオスのフリアフロリダワルツと最後のトレモロと大聖堂
・ヒナステラのソナタ

アンコールは、
・ディアンスのタンゴ・アン・スカイ

いや~~楽しみました。

もう舞い上がっちゃって、2ショットを撮ってもらうために、CD買ってサインしてもらっちゃったとさ・・・(笑)
DSC_0673.jpg
関連記事

テーマ : クラシック
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カレンダー
04 | 2017/03 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
プロフィール

リンデン

Author:リンデン
リンデンの長崎ケルンへようこそ!

長崎には「墓・坂・馬鹿」が多いと揶揄されますが、「先人(歴史・文化)を敬うハカ・人の苦労(斜面都市・殉教・被爆)を知るサカ・自らを捨て人に尽くす(まつり・地域活動・平和運動)バカ」のことだと解釈し、このハカサカバカ精神で行動しながら、ケルン(記事)を積んでいます。

あなたもよかったら、ケルン(コメント)を積んでいってくださいね。

facebook
twitter
mixi
freeml
you-tube

カテゴリ
最新コメント
リンク
月別(表示数指定)
検索フォーム
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。