退院!退院!

5/9に別荘に来て、10日からインターフェロン投与開始。17日に2回目の投与。

覚悟していた副作用も幸いほとんどなく(熱も37.5度が最高)、病室でケータイのモペラを使って快適なネットサーフィンをしていたら、何と1週間でパケット通信料が10万円になっていることが判明!!

じょ、冗談じゃない!これじゃ医療費を心配してるどころじゃない。即中止!中止!!

という訳で、前回のお恥ずかしい記事「新歓コンパの洗礼」が丸々1週間衆知に晒されることに・・って自分で書いておきながら、なのだが。早く次の記事を書いて、隠さなければと思い続けた後半1週間であった。(^^ゞ

後半はネットサーフィンを止めたおかげで、毎日6:00起床、洗面、新聞2紙を買いに1Fのローソンまで階段で往復(片道185段)、8:00朝食、部屋で読書、12:00昼食、デイルームで読書、15:00シャワー、屋上で読書、18:00夕食、ベッドで読書、21:00就寝
てな一日を続け、おかげさまで、いろんな本を読んだ。

日本の古代史、思想史や原爆小説などから、最近のベストセラー「佐賀のかばいばあちゃん」まで乱読。一番面白かったのは吉田修一の「悪人」かな。これはおすすめだ。

当初3回目(5/24)を打って退院の予定だったのだが、経過もいいので主治医に言って退院を早めてもらった。
最後の夜。毎日見続けた夕陽が、別れを惜しむかのように、ひと際大村湾に映えてきれいだった。(写真)


ようやく迎えた退院の日。朝から窓を開けると初夏の風が気持ちいい。
治療費を払い終え、12日ぶりに別荘から出る。自分の足で地面を確かめながら歩んでみる。やっぱり外がいい。自然がいい。

「身を放つ 五感満足 初夏の風」

関連記事

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

退院おめでとう。
写真とは、思えぬほどきれいに撮れていますね。
夕日が光ってみえます。不思議な感じです。

米屋さん、ありがとう。
観た印象と実際に撮った写真とは結構違うものです。
これは成功した例かな?カメラは安物のデジカメ。何の工夫もしてないよ。
撮ったらこんなんなりましたってなもんです。

退院おめでとうございます
 病院というのはあまり長くいたくない別世界ですねぇ、しかし経過良好でなによりです
 高校1年の春、いきなり入院、手術した時のことを思い出しました

与太郎さん、ありがとう。
私の経験上、2週間が一つの区切りですね。それまでだったら何とか工夫しながら楽しく一日を過ごせる。
それ以上になってくると、もう一段階上の開き直りが必要です。
高一の入院・手術とは何だったの?差し支えなければ・・・

退院おめでとう!
今、福岡の別宅からメールしてます。
4月の単身赴任以来、毎週帰崎してましたら、10万円まではかからんばってん、交通費が毎回往復4千円かかって馬鹿にならんので、今回は福岡です。
あにじゃは、フォーマやったよね?パケ放題にしとらんやったと?
http://www.nttdocomo.co.jp/charge/discount/pake_houdai/index.html
知っとったて思うとったばってん・・・(~_~;)
頑張れ、お互いに!

ありがとう。
パケ放題は、ケータイとして使う場合よ。
パソにケータイつないでネットする場合は、モペラに契約しないとダメ。
でもモペラにはパケ放題はなし。
・・ってことなんです。一応調べはしたんだけどね。

ウ~ん、入院は10年前の12日間のみ、結局リラックスとわずかな検査だけ。「自分には一生無縁」と勝手に思い込んでた「入院」たる思いがけない経験に興奮してたのか、よく注意された。
ひとつだけ・・「閉所・高所・暗所恐怖」にとって頭から細い筒に吸い込まれてくMRIだけは・・今思い出しても呼吸が止まる。
副作用がそんなに出なかったのは、治療がマッチングしてるんだろうね。

そうかぁ、MRIだめかぁ~
そういや、僕は30歳過ぎて病気になったけど、以来様々な検査を受けてきたなぁ・・
ここに並びたててもしょうがないけど、僕はめっちゃ検査慣れしてるよ。一番痛かったのは大腸ファイバーだったなぁ。なんせ体の中に癒着があってさ。そこを通すときに、身を切り裂く痛さで・・マジ、泣き叫んだよ。(^^ゞ

歳をとるとねぇ、病気の話に花が咲くのょ。
 気胸でした。若いすらりとした「いい男」が発症するというけど、だいたいは合ってる。6月から夏休みまで棒に振って、翌年も入院して、やはりいろんなものを棒に振りましたな。
 今は、その他もろもろもかかえておりますよ。皆そうだろうけど。だから特に誰かをはげまそうとかいう気もなくて、いっしょにやっていこうかねぇと思っとります。

>パソにケータイつないでネットする場合は、モペラに契約しないとダメ。
でもモペラにはパケ放題はなし。
・・ってことなんです。一応調べはしたんだけどね。
そうか、モペラはダメか?
@フリードじゃなかったと?
同じ?

でんなぁ~・・・で、病気の話やけど・・・(笑)
今回治療する前に、副作用が起こったときのために、現状をいろいろ細かく検査するわけよね。
それでいろいろとまた出てくるわけよ。肺にも影があったり、視神経の根元の大きさが左右違ったり・・・
でも、もう、よかたい!こちとら機械じゃなかとやけん!生身の人間なんやから。
現代医学はすべてデータに直さなきゃ気が済まないらしい。その正常範囲を逸脱すれば、経過観察じゃ、要注意だ、要精密検査だ、不健康のレッテルを貼られる。
その検査じゃ、入院じゃ、通院じゃですっかり精神的に、ひいては肉体的にも病気になっていく傾向があると思う。僕は大丈夫だけど、気が弱いお年寄りとか・・
それが人間よね。

うん、@フリードには確かにつなぎ放題はあったと思うよ。昔使ってたから。でも無線カードが必要だよね。今回はそれは買わなかった。

今頃になってごめん。
退院おめでとう。
無理せずに気長に静養してね。

景虎さん、ありがと。
でも正直言って、僕はなんだかんだ言いながら細く長く生きてしまうタイプよ。
景虎さん、あなたこそ危ない!!無理せんで、たまには静養してね??
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
プロフィール

リンデン

Author:リンデン
リンデンの長崎ケルンへようこそ!

長崎には「墓・坂・馬鹿」が多いと揶揄されますが、「先人(歴史・文化)を敬うハカ・人の苦労(斜面都市・殉教・被爆)を知るサカ・自らを捨て人に尽くす(まつり・地域活動・平和運動)バカ」のことだと解釈し、このハカサカバカ精神で行動しながら、ケルン(記事)を積んでいます。

あなたもよかったら、ケルン(コメント)を積んでいってくださいね。

facebook
twitter
mixi
freeml
you-tube

カテゴリ
最新コメント
リンク
月別(表示数指定)
検索フォーム
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
フリーエリア