深堀城下町探訪

入梅宣言後、二三日雨が続いていたが、きょうは霧雨。よし、行けるぞ!
以前から予約していた長崎さるく「深堀城下町探訪~語り継がれる深堀義士伝の町」に参加を決めた。

長崎の歴史を辿ると必ず出てくるのが深堀藩。諫早西郷氏と一緒に長崎に攻め入ったり、黒田藩と交代で長崎港の警備をしたりした勇猛果敢な藩だ。
その歴史と、あの赤穂浪士の討ち入りのモデルとなったという深堀義士伝を知りたいというのが、きょうの主な目的。

長崎新地バスターミナルで、9:17発の深堀行きのバスに乗ろうと待っていると、そのバスの後部座席に中学からの親友Kが乗っているではないか!

彼は最近親父さんを亡くし、その後始末で東京から出てきて市内を奔走している。きょうは悟真寺に行って位牌もろもろを頼んできたという。彼の実家は深堀なので、時間があったら一緒にさるこうと誘っていたばかり。同じバスで出会うとは何かの縁を感じた。

集合場所は長崎市深堀体育館。きょうの参加者は16人。ほとんど女性。でもほとんどオバチャン。僕もオジチャンやけど。。
Kはまだ忙しいということで、とりあえず一人で参加。

きょうのガイドは池田さん、サポーターは徳永さん。お二人の案内で、早速出発。
細かい説明は他に任すとして、印象に残った話をいくつか。

①浄土真宗本願寺派 亀登山 円成寺の梵鐘(市指定有形文化財)

②深堀神社
 ※誰もできなかった沈没したオランダ船を引き揚げるという偉業を達成した村井喜右衛門の話。

③深堀神社の鳥居[旧幸天宮石神門 (こうてんぐうせきしんもん)](市指定有形文化財)(=写真左)
 ※この鳥居の右手にある社務所の場所には昔、裁判所があり、明治4年までキリシタンを一切弾圧してこなかった深堀藩が初めてここに各地からキリシタンを集めて弾圧。この事件(伊万里キリシタン事件)をきっかけに、4日後にアメリカへ旅立った岩倉使節団が各国の非難を浴び、明治6年のキリスト教禁制の高札の撤去につながったという。いわゆる浦上四番崩れのときだ。

④深堀貝塚遺跡資料館
 ※何と紀元前1000年から、深堀には3000年の歴史がある。土器・石器・九州博物館に展示されたという古墳時代の箱式石棺・深堀鍋島藩の石金庫などが展示されている。

⑤馬場崎経塚
 ※陀羅尼経を一個一文字ずつ書いた20万4千個の黒石が埋めてあるという。当時の村民はこの石をありがたく持ち帰り、仏壇に供えたが、折りしもコレラが流行り、この石の祟りだという噂が立ち、村民は石を戻しに来たという。

⑥曹洞宗 金谷山 菩提寺
 ※市内の皓台寺に次ぐ格付の禅寺。禅寺の特徴として入口に石門。「不許葷酒山門入」の石柱。境内に次の⑦⑧がある。

⑦十人義士の墓(=写真中)
 ※いわゆる「長崎喧嘩騒動」の発端となった深堀三右衛門(討ち入った高木家で切腹)と志波原武右衛門(現在の「テツ橋」で切腹)の墓を中心に、第一陣で応援した10人(切腹)と、9人(五島に島流し)が並んでいる。9人は五島で丁重に扱われ、7人が現地妻を持ち、子も産まれたが、別れがつらかったという。

⑧深堀鍋島家墓地(市指定史跡)
 ※秀吉の全国統一のときに深堀(三浦)家は禄を取り上げられたが、復活の条件として、18代純賢(すみまさ)のときに佐賀藩の支配に属し、深堀姓を鍋島に改めたという。

⑨五官の墓(市指定史跡)
 ※中国貿易が盛んなころ、この地にも中国人街があった。五官とは、五番目の息子という意味。林氏五官呉公の墓である。

⑩深堀陣屋跡碑
 ※現在は深堀純心幼稚園がある。ここから3番家老の武家屋敷(=写真右)がある辺りまでは、筆頭家老(深堀)から5つの家老の屋敷が連なる武家屋敷通り。

予定よりだいぶ時間がオーバーしたため、⑪アコウの木(市指定天然記念物)はパス。さるくを終えた後、Kに連絡。武家屋敷内にあるK宅で線香をあげ、昼食をご馳走になり、Kとお母さんといろんな話をして帰った。

亡くなったKの親父さんは大正生まれ。軍隊から引き揚げ、兄弟を原爆で亡くされ、市役所勤めをされ、由緒ある場所だと薦められ、稲佐からこの地に移り住んできたという。

Kは現在防衛庁の幹部。親父さんがいなかったら、防衛大学には行かなかっただろうと話した。親父さんが生前好きだったと言うゼロ戦などのプラモデルを眺めながら、何か親父さんからこの地に導かれてきたような気がした。
その思いを少しだけでも受け止めながら、この地をさるくことができたかな。

深堀。有史以来、戦いに明け暮れた土地。今、ひっそりと佇んでいる。

関連記事

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

深堀にいらしたのですか。。。
最近は、フ○○ポ深堀なるショッピングモールまでできてしまい
おかげ様で、体感温度が2度ほど上がったような気がします
私も一度、深堀コースを「遊さるく」でさるきました。。

あずりん♪は深堀だったっけね。いや失礼しました。集合場所の正面に三菱の研究所があったけど、仕事場はあの辺なの??

そうですね、職場は深堀ですが
三○○工長崎○究所近辺ではなくて。。
○念病院の裏側あたりにあります。。
つまり、フ○○ポ深堀の近く。。
体感温度があがって仕方ない日々です。。

あ~そう。その僕の友人Kの親父さんは、その病院で亡くなられたんだよ。
体感温度?
それも地球温暖化の影響です!!
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
プロフィール

リンデン

Author:リンデン
リンデンの長崎ケルンへようこそ!

長崎には「墓・坂・馬鹿」が多いと揶揄されますが、「先人(歴史・文化)を敬うハカ・人の苦労(斜面都市・殉教・被爆)を知るサカ・自らを捨て人に尽くす(まつり・地域活動・平和運動)バカ」のことだと解釈し、このハカサカバカ精神で行動しながら、ケルン(記事)を積んでいます。

あなたもよかったら、ケルン(コメント)を積んでいってくださいね。

facebook
twitter
mixi
freeml
you-tube

カテゴリ
最新コメント
リンク
月別(表示数指定)
検索フォーム
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
フリーエリア