県内の旅4~五島列島~

長崎県内の旅もいよいよ離島シリーズ。

今回は、五島列島の南から五島市新上五島町小値賀町を回らなければならない。いかに効率的に回るかを、ネットで調べた。それに一番役に立ったのはこのサイトだった。

■旅程案
長崎港7:40発→五島(福江港)9:05着 九州商船のジェットフォイル で五島市へ
市内で仕事を終えたらすぐに、
五島10:40発→小値賀(笛吹港)13:30着 野母商船の太古 で小値賀町へ
町内で仕事をしたら、その日は宿泊、翌朝4:00起きで!、
小値賀5:00発→新上五島(青方港)6:00着 太古 で新上五島町へ戻り、
仕事を終えたら、ちょいと教会めぐりなんぞをして(これが主目的だったりして・・)、
新上五島(鯛ノ浦港)17:00発→長崎18:40着 五島産業汽船のジェットフォイルで長崎に帰るという計画を立てた。

[:->:]写真左は、五島市内の福江城。三方が海に臨む我が国唯一の海城。外国船(黒船)の襲来に備えて国防のために江戸時代最後に築城された。
[:->:]写真中央は、若松大橋。新上五島町の若松島と中通島を結ぶ全長522mのトラス橋だ。北上する太古はこの下をくぐり、五島列島の東海岸から西海岸へ移っていく。
[:->:]写真右は、小値賀笛吹港。昨年初めて訪れ、この島の優しさに感動し、また来ようと思ったことが甦った。

関連記事

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

福江城が唯一の海城というのは間違いだと思うよ 高松 鳥羽など 海城は色々あると思います とろろで 六月に六本松 箱崎に行ったけど 雀荘見かけなかったよ!! 弱かった リュウメイより

うん、今は町の真ん中にあるから信じられないけど、築城当時は海に面してたんだってよ。
これをご参考あれ。
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
プロフィール

リンデン

Author:リンデン
リンデンの長崎ケルンへようこそ!

長崎には「墓・坂・馬鹿」が多いと揶揄されますが、「先人(歴史・文化)を敬うハカ・人の苦労(斜面都市・殉教・被爆)を知るサカ・自らを捨て人に尽くす(まつり・地域活動・平和運動)バカ」のことだと解釈し、このハカサカバカ精神で行動しながら、ケルン(記事)を積んでいます。

あなたもよかったら、ケルン(コメント)を積んでいってくださいね。

facebook
twitter
mixi
freeml
you-tube

カテゴリ
最新コメント
リンク
月別(表示数指定)
検索フォーム
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
フリーエリア