声楽家たちのコンサート

きょう8/3(金)19:00から、国指定重要文化財である旧香港上海銀行長崎支店記念館多目的ホールで、従姉妹と同窓生二人が出演する歌のコンサートがあり、行ってきた。

プログラムは、ロッシーニ、ベッリーニ、チマラ、モーツァルト、ピッチンニ、イェンセン、ベルディ、グノー、サンサーンス、シャルパンティエ、ドリーブのオペラのアリアや歌曲などを独唱、二重唱、三重唱などで聴かせるという結構「通」向きの内容。

当初は当然、聴衆として行くつもりだったのだが、従姉妹から手伝いを頼まれ、客の誘導やドアボーイをしていたら、結局まともには聴けなかった。
しかし時折漏れ聞こえる、声楽家たちの熱唱に応える聴衆の拍手の大きさで、このコンサートが成功であったのが伝わってきた。

写真右は、最後のカーテンコール。
左から、松田洋子(ピアノ伴奏、同級生)、高橋智子、古谷由美(従姉妹)、宮村浩子、松村久美子、西村智子(同級生)、渡邊 誠(声楽の先生)。調律・ステージングは7/14の松枝淳一フランス音楽ア・ラ・カルトのときと同じ、中村亨さんであった。
関連記事

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
プロフィール

リンデン

Author:リンデン
リンデンの長崎ケルンへようこそ!

長崎には「墓・坂・馬鹿」が多いと揶揄されますが、「先人(歴史・文化)を敬うハカ・人の苦労(斜面都市・殉教・被爆)を知るサカ・自らを捨て人に尽くす(まつり・地域活動・平和運動)バカ」のことだと解釈し、このハカサカバカ精神で行動しながら、ケルン(記事)を積んでいます。

あなたもよかったら、ケルン(コメント)を積んでいってくださいね。

facebook
twitter
mixi
freeml
you-tube

カテゴリ
最新コメント
リンク
月別(表示数指定)
検索フォーム
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
フリーエリア