ばあちゃんのがばい勝ち!

今年の夏の甲子園の決勝戦は、佐賀北 対 広陵。
島田洋七が「佐賀のがばいばあちゃん」に書いている通り、彼は佐賀のばあちゃんのところで育てられた後、広島の広陵高校で野球をしたので、「がばい対決」とも呼ばれた。
(長崎日大が勝っていれば、ピカドン対決?趣味悪いか・・)

佐賀北は、七回までわずか1安打に抑えられていたが、八回に何と副島の逆転満塁ホーマーで試合を決めた。「ばあちゃんのがばい勝ち!」ってところだ。

決勝戦での満塁ホーマーは、1994年の佐賀商の西原以来、史上2本目だという。

なぜ佐賀勢は、こんな土壇場の底力を秘めているのだろうか。
ひょっとして「武士道とは死ぬことと見つけたり」の「葉隠」の精神が息づいているのか・・・

そういや、佐賀北の久保投手は「ハナワ」に似ているという話があるが、フルベッキ写真の佐賀藩士・大隈重信だと呼ばれている写真にも似てないかぁ??

写真左は、奇跡が起こる前。(NCCテレビから)
関連記事

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

昨日の佐賀北の勝利は、すごくドラマチックでしたね!負けた広陵の投手も満塁ホームランを打たれた直後の顔が映しだされたけど、イイ顔しているなーと思いましたねー
やっぱり、力と力の正々堂々と戦っている姿って美しいですね!

本当に美しかった!
あんな大舞台でプレーできた球児たちも幸せだよ。
両校とも、一生の思い出になるだろうね。

うふふ~^^
維新の時も佐賀藩から
出てきてましたね~~
似てるような・・・佐賀は多いお顔?
この時、新大工商店街の電気屋さんの前で人々と見ました・・・
あれこれ話しながら~^^
感動だった!!
県立で頑張って
ラグビーの北高のようよね?

似てない??強引??(笑)
最近公立校のスポーツの成績が上がってきてるよね。
西高のバスケットもいいじゃん!

ああ、高総体で勝ってたね~
北はスポーツに力いれて
勉強も力いれて・・・・

全国的にもそうなんだろうけど、学校の格差が広がってきてるね?
長崎の公立高校も、合同選抜をなくした途端に人気度とか大学進学に格差が生じてきたみたいね。
何がいいのか分からんけどさ・・
北はおちこぼれを出さないで、全員面倒みてくれる印象だよ。
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
プロフィール

リンデン

Author:リンデン
リンデンの長崎ケルンへようこそ!

長崎には「墓・坂・馬鹿」が多いと揶揄されますが、「先人(歴史・文化)を敬うハカ・人の苦労(斜面都市・殉教・被爆)を知るサカ・自らを捨て人に尽くす(まつり・地域活動・平和運動)バカ」のことだと解釈し、このハカサカバカ精神で行動しながら、ケルン(記事)を積んでいます。

あなたもよかったら、ケルン(コメント)を積んでいってくださいね。

facebook
twitter
mixi
freeml
you-tube

カテゴリ
最新コメント
リンク
月別(表示数指定)
検索フォーム
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
フリーエリア