九州ギター音楽コンクール

3日の日は九博を早々と引き上げ、博多に戻って、九州ギター音楽協会が主催する第53回九州ギターコンクールを聴いた。

会場は博多駅前の大博多ホールだったが、13時からの本選に少し遅れてしまった。

演奏はこんなもんかな~と特に感動することもなく、昨夜の疲れからか時折うとうとしながら聴いていたのだが、最後に弾いた斉藤氏の演奏に突然、心を奪われてしまった。

自分のパフォーマンスを、人前に見せ、伝えたいという真剣さと意志が伝わってきて好感が持てた。他の演奏者との違いが目立った。

そして結果発表・・・

第一位は、予想通り、斉藤泰士氏(埼玉県鳩ヶ谷市)
 ・前奏曲と舞曲(J.オルボン) ※本選自由曲(以下同じ)
 ・トッカータ・イン・ブルー(C.ドメニコーニ)

第二位は、なし(一位と三位との差が大きいとのことで)

第三位は、谷川英勢氏(長崎県諫早市)
 ・「椿姫」の主題による幻想曲(F.タレガ)
 ・グラン・ソロ Op.14(F.ソル)

次点は、種谷信一氏(埼玉県三郷市)
 ・ガヴォット~組曲ニ長調(M.Mポンセ)
 ・マジョルカ(I.アルベニス~近藤敏明&種谷)
 ・歌と踊りNo.1(A.R.ピポー)

今後の斉藤泰士氏に注目しながら、活躍を期待したい。何かの縁だしね。


写真は、表彰される斎藤氏。左手に座っているのが三位と次点受賞者。後ろに並んでいるのが審査員。その右から3人目は、ゲスト審査員でみえた現在活躍中の若手ギタリスト・大萩康司氏だ。「情熱大陸」でもお馴染みだ。
関連記事

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

今晩は、オハヨウ御座います。
ギ ギターやるんですねぇ,,,
1度はやってみたいですぅ。
憧れます。聞くだけの方が
よっかったりして!
でも、1度は.....。

さっちゃんs'zさん、ケルンありがと!
ギター、ぜひやってみてください。これほど手軽な楽器はないですよ。ちょっとコードを覚えれば、♪ポロンポロンとすぐ歌えるしね[:ワーイ:]

ファリャはいいな~♪
こんなコンクールもあってるのですね。
ギター部、頑張ってますよ♪

おっ?ファリャ好き??
彼の「スペイン舞曲第1番」は大好きな曲で、定演のギターアンサンブルステージで弾いたんよ~~[:笑い:]
毎年やってて今年53回目だから、53年間やってる。九州のギタリストの登竜門だよ。
息子さんも挑戦させたら~~
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
プロフィール

リンデン

Author:リンデン
リンデンの長崎ケルンへようこそ!

長崎には「墓・坂・馬鹿」が多いと揶揄されますが、「先人(歴史・文化)を敬うハカ・人の苦労(斜面都市・殉教・被爆)を知るサカ・自らを捨て人に尽くす(まつり・地域活動・平和運動)バカ」のことだと解釈し、このハカサカバカ精神で行動しながら、ケルン(記事)を積んでいます。

あなたもよかったら、ケルン(コメント)を積んでいってくださいね。

facebook
twitter
mixi
freeml
you-tube

カテゴリ
最新コメント
リンク
月別(表示数指定)
検索フォーム
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
フリーエリア