長崎くんち

きのう庭見せ、きょうは人数揃い。そう、いよいよくんちだ。

むかしは学校も休みだったし、自分の誕生日も一緒に来てたので、くんちが近づくと何かワクワク、そわそわしたものだった。シャギリの音、庭先回り、お旅所のサーカス、見せ物小屋や露店の賑わい・・・。現在の露店にはあまり魅力もないが、くんちはやはり自分にとって特別なものだ。

僕は生まれて1年後に踊り町から離れたから、踊り町に住んでないと長崎のジゲモンとしては失格のような気がしている。「踊り町コンプレックス」といってもいい。確かに自分の中にある。

だからくんちに出たいと長年思い続けている。今年は同僚の仁くんが籠町の龍おどりの九番衆で出るという。羨ましい。しかし、はっきり言ってもうこの体力じゃ無理だわな・・・(^^ゞ

この長崎くんちももう一つ工夫が必要な気がする。360年の伝統は単に毎年同じことを続けてきたわけではない。伝統に安住すれば廃れる。

関連記事

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

長崎くんち

明日から「お宮日(おくんち)」。踊り町(おどりちょう)で育ったわたしには、なんとも言いようのない、血の騒ぐ3日間となります。「おくんち」とか「踊り町」とか、初日の七日は「前日(まえび)」、八日は「中日(なかび)」、最後の九日を「後日(あとび)」と言う...

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

「踊り町」に住んでいたわたくしです、ごめんなさい(笑)。
おくんちの日は、学校はお休みではなかったよ。前日(まえび・7日)と後日(あとび・9日)が3時間授業(?)だったと思います。今は統廃合で、なくなってしまった『磨屋小学校』では、おくんちに出る子どもが多く、くんちの間は教室の空席が多かったです。
おくんちのときには、母は決まって甘酒をこしらえてくれました。
しゃぎりが聞こえると表に飛び出し、しゃぎりに気付かない時には、近所の誰かが呼びに来てくれた懐かしい風景が蘇ります。
でも、この風景を、再現しないまでも、伝えたい気持ちはあります。
哀愁を帯びたしゃぎりの音・・・その風景の中に見える友だちの顔、優しかった近所のおばちゃんの顔・・・そんなあったかいつながりが、消えようとしている時代だから・・・

こ、これはこれは踊り町のお方。よ、よくぞ、いらっしゃいましたぁ~(卑屈になっている・・笑)
そ~か、お休みではなかったんですね。昼から休みだったのか・・・心の中は全休だったもんで(^^ゞ
そうです。おっしゃる通り。まちの顔が、そして日本が消えていってます。

ハッピーバースデー!!
50歳の仲間入りデスね♪
明日から、789と おくんちですね。
多くの人々が集まって、賑やかになることでしょうね。

うわぁっ!何で知ってるの??僕の誕生日!
・・ってしっかり、自分でブログに書いとるたいね??笑
いや~ありがとうございます。おめでとうと言って下さる方がいるだけで、50年生きてきた甲斐がありました。(T_T)

 実はうちの親父殿も、お諏訪さんには出かけるそうです。例の羽織袴に山高帽というスタイルで。歳だから無理はするなと思って(言って)おるのですが、祭りは血が騒ぐのでしょう。
 長く帰省しておりませんが、町内の様子も変わって、仕切っている人たちも、その力関係も変わりました。かつてその中心にいた親戚筋も退いてしまったようです。
 今年も見られなかったけど、また見る時がくるのかなぁ。

与太郎さんも踊り町出身ですか・・・
ははぁ~~っ! m(__)m

こんばんは!はじめまして。
1955年、行くぞGOGO!に参加しましたmyu-2です。
長崎の話に、思わず、聞き耳を立ててしまいました。
我が家は、かつて40ン年前、麹屋町に住んでいて、母や兄弟から話を聞いたことがあります。
私は、まだ小さくて、その後、神戸に引っ越しましたから、
あまり覚えていません。
が、長崎くんちやお諏訪さんは、すこし覚えています。
長崎の話、面白そうですので、聞かせてくださいね。

はじめまして、myu-2さん。
麹屋町に住んでらしたんですか?僕もそこで生まれたんですよ。昨日はそこを歩いて通りました。何か縁を感じますね。長崎のこと「長崎楽」に書いてますのでたまにご覧になって、一言ケルンをいただければと思います。
末永くよろしくお願いします。
そいにしても、myu-2ってどういう意味??

あけましておめでとうございます。
え?麹屋町でお生まれなんですか?同い年ですよね。
近所に写真屋さんとか、中華料理屋さん、中村病院等は、覚えています。
私は中村病院で生まれたんですよ。
その前に、お店(ボタン屋)があったのですが・・・
今はマンションにかわっているようです。
myu-myu-で2つもmyu-を書くのが面倒なので、myu-の2乗です。^^v

生まれたのは高木産婦人科。
でも1年ちょっとして昭和町(現在の大手町)に引っ越したから、まったく記憶がないんですよ。詳しくはこちら
高木産婦人科も、いつからか現在の今博多町に移ったみたいで、昔は中通りのどこだったか分からないんです。知ってらしたら教えてください。
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
プロフィール

リンデン

Author:リンデン
リンデンの長崎ケルンへようこそ!

長崎には「墓・坂・馬鹿」が多いと揶揄されますが、「先人(歴史・文化)を敬うハカ・人の苦労(斜面都市・殉教・被爆)を知るサカ・自らを捨て人に尽くす(まつり・地域活動・平和運動)バカ」のことだと解釈し、このハカサカバカ精神で行動しながら、ケルン(記事)を積んでいます。

あなたもよかったら、ケルン(コメント)を積んでいってくださいね。

facebook
twitter
mixi
freeml
you-tube

カテゴリ
最新コメント
リンク
月別(表示数指定)
検索フォーム
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
フリーエリア