第3回長崎の環をつなぐ食育祭

きょう長崎ブリックホールで「第3回長崎の環をつなぐ食育祭」が行われた。

今回の基調講演は「発酵は地球を救う!」と題して、東京農業大学の小泉武夫先生の微生物パワーのお話。

小泉武夫先生は「新聞テレビでも頻繁に登場する、発酵学の権威、東京農業大学教授 小泉武夫先生です。”食の冒険家”との異名をとるほど世界中の発酵食品を食べ歩き、また、微生物の想像を超えるパワーを知り尽くした先生です」(大地といのちの会代表・吉田俊道さんの紹介)

これは面白かった。というより非常に勉強になった。

21世紀は4つの問題を抱えている。①環境問題、②健康問題、③食糧問題、④エネルギー問題。
これらすべてが「発酵」によって解決できるという。

その話が、きょうテレビ朝日系「素敵な宇宙船地球号」(日曜よる11:00~11:30)で放送される。もし、間に合えばご覧ください。

見逃した方は、こちらの本をご覧いただきたい。

食育についてのお問い合わせは「大地といのちの会」まで。

写真中は、元気人参ジュースを飲む吉田俊道さん。
写真右は、マイ箸をつくった体験者たち

ちなみに日本が1年間で消費している割り箸の木材で2万軒の家が建つという。
関連記事

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

にんじんジュース、結構甘かったです。りんご少し入れると飲みやすそう~~。
マイ箸は、あにじゃから作ってもらったぁ[:笑い:]

うん、美味しかった。
マイ箸は一生大事にしてください。折れないようにあんまし削ってませんので・・・[:キャー:]

今回は今までの中で一番豪華な感じがしたばってん、お客様は期待した程ではなかったげな・・・。
小泉先生の話の途中、凄い睡魔がどこかから伝染してきて、不覚にも全部聞くことは出来なかったばってん、KBCテレビ「素敵な宇宙船地球号」はしっかり見たばい。自給率、どげんかせんといかん!

昨年は入場者2300人とか言ってたけど、今年はそこまではいなかったね。もう逆に世間には浸透していってるのかもね。
微生物の話と思ってたら、自給率の話だった。あれはあれでビックリ!確かにどげんかせんといかん!![:ムカッ:]

昨日は、昼間の運動で頑張ってしまったため、不覚にも夜9時には眠りに入ってしまった。「素敵な宇宙船地球号」も見れませんでした。
講演の中身も解らずコメントしますが、写真の看板を見ると、割り箸は輸入材が97%とのこと。割り箸は間伐材で作れるのに、輸入しなければならないとは....。
これは、林業の問題だと思うんです。元々、間伐材は森を監理する時に出てくる、リサイク資源ですが、今日本の林業は国際競争の激化による木材価格の低下から競争力を失い、森林の手入れも充分ではなくなっているために、間伐材そのものが市場に出てこないんです。本体の木材の価格が高くて売れないのに、ただ見たいな間伐材を売る訳ないんです。僕らの仕事でも、間伐材を使った意匠をつくらなければならない時があるのですが、手に入れるルートがないですもん。結局、2次加工した、土木用の杭とか、装飾用の間伐材(これが高い)しかないんです。

その輸入材の99%は中国からだそうです。
国際競争に任せていたら、国内の産業はどんどん衰退していきそうです。・・ってもう衰退していってます。
これは正に政治の問題!!道路に金をかける前に、しなきゃいけないことがいくらでもありそうです。
食糧は国民の命そのものです。それを保護しないで、道路を保護すんの??めちゃくちゃです。新幹線のことしか頭にないどっかの子泣き爺もおるし・・・
フランスは食糧保護政策がしっかりしているそうです。
日本の政治家、官僚、しっかり頼みますばい!!

「大地と命の会」
一学期の講演の候補にでたんだけどな・・・
今よく食育。言われてますね。
村瀬先生のお話は3回位聞きました~~^^

吉田俊道さんの話は面白かよ。
今度呼んで~~[:笑い:]
村瀬先生っちゃ誰ね??

今後の地球を救うには重要な内容ですね(^o^)
日本人が1年間で消費する割り箸の量を
聞くと、むやみに割り箸を使う気になら
なくなりますね!!
自作の箸の製作時間はどのくらいを目安で
出来るのですか?

このときはもう竹が2本切ってあって、先を削ってサンドペーパーで研くだけやったから、ほんの10分ぐらいでできたよ。

箸作り名人のあにじゃだけん、10分ぐらいでできたとばい[:汗:]
不器用な私は倍の時間かかって不細工な箸が出来、先細りで使用不能なため、先っぽ1cmばっかり切りそろえたばい[:キャー:]

あはは~、必死になって削ったんやろう??
僕は材料渡されたときに、もうできてるじゃんって思ったぐらい。ちょっと形だけ削って、カウンには「菜箸」にしてね~って渡したんよ(笑)

国見のサッカー部や三菱の運動部の専属の栄養士さんよ。
講演はよくされてるみたいだけど~
今度よんで~て何処にね?

そん人も、大地といのちの会の人なんかな??
> 今度よんで~て何処にね?
「一学期の講演の候補にでたんだけどな・・・」ちゅうけん、高校の講演会にさ。[:ウィンク:]

いや、県の職員ですよ。
いつもは体育館(松山の)にいるはずだけど・・・。
それは~~あにじゃ、役員になってから呼ばんばたい!
高校は、五校で呼ぶみたいだから東京から呼べるとよ。
去年は「岡部真理」を呼んでたみたいだし・・・

ふむ。分かった。あんがと。
役員??僕はね~~やり始めると、ハマり過ぎる性格やけん、遠慮しとくよ~~[:イイー:]

箸を作る話をひとつ。
以前、石川県で箸の製造を行っている会社の社長さんと、名刺交換する機会があったのですが、その時の話です。野球のバットで箸を作るといい箸ができるそうです。折れたバットは焼却してしまうのが普通ですが、もったいないので貰ってきて作ってみたら、とてもいい箸が出来たと。それで、プロ野球で使われているバットを回収して箸を作ろうと思っていると話されてました。確かに、バットに使われている木はブナのいいところを使っている訳ですから、強度、弾力ともに非常に優れている訳です。
松井や清原が使っていたバットの箸が売られたら、ファンにはたまらないだろうね。

なるほど。いい話やね。日本人はいろいろと生活の知恵を出しながら、いい文化を作ってきた。そんな日本人の心を大事にしたかね。経済至上主義や競争原理や物量に負けん日本人の心ば復活させんばいかん!!
バットとは関係ないか??[:笑い:]

バット(しかし)、「経済至上主義や競争原理や物量に負けん日本人の心ば復活させんばいかん!!」は、小泉先生が言う「21世紀は4つの問題を抱えている。①環境問題、②健康問題、③食糧問題、④エネルギー問題。」の心構えにはなるばい。
無理やり、バットにこじつけたばい
[:ウィンク:]

うまい!カキベ、座布×2![:誕生日:]
バットをたくさん集めて球団を!
これがホントの菌ちゃん球団!!・・・ダメか・・・[:汗:]
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
プロフィール

リンデン

Author:リンデン
リンデンの長崎ケルンへようこそ!

長崎には「墓・坂・馬鹿」が多いと揶揄されますが、「先人(歴史・文化)を敬うハカ・人の苦労(斜面都市・殉教・被爆)を知るサカ・自らを捨て人に尽くす(まつり・地域活動・平和運動)バカ」のことだと解釈し、このハカサカバカ精神で行動しながら、ケルン(記事)を積んでいます。

あなたもよかったら、ケルン(コメント)を積んでいってくださいね。

facebook
twitter
mixi
freeml
you-tube

カテゴリ
最新コメント
リンク
月別(表示数指定)
検索フォーム
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
フリーエリア