スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

写真俳句~川越さるく

春色の 「川越さるく」 版画となりて   カウン

カウンさんから、川越の写真(左)と俳句が届きましたのでご紹介。
taotao7が加工した版画付(中)。

川越市(埼玉)は江戸時代には川越藩の城下町として盛えた都市で、「小江戸」の別名を持つ。戦災を免れた為、歴史的な街並や寺院などが多く残っており、市内の観光名所には年間約550万人もの観光客が訪れているそうです。(wikiより)

「菓子屋横丁・味めぐり」のチラシ(右)も送ってくれましたが、これに載ってる写真と自分の写真とが同じだと歓喜してるカウンさんでらっしゃいますが・・・・
関連記事

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

うわ~~~~[:ドキドキ:] 早速、載せていただき有難うございまーす[:キラキラ:] この写真、ちょうどGW中で人多すぎたけどね[:泣き:] 西高在京同級生たちとの再会で思い出一杯のお気に入りの写真です[:笑い:] 版画タッチに仕上げてくれたtaotao、有難う[:ハート:]

どういたしまして。
元写真が暗かったので明るくしましたが、もともと空がシロ飛びしてしまいもした。[:汗:]

あにじゃさん今晩は。
私のブログにも書きましたが、1週間前に、ライブを一緒にやったベース担当が、昨夜亡くなりました。
非常に、ショックで落ち込んでいます。
私より1歳、年下なのに。
人間ってもろいものだと、考えさせられました。
今を大切に生きなくちゃと再認識しております。
お互い、健康で長生きしましょうね。
PS:
ここを借りて失礼しますね。
カウンさん、ゴールデンウイークに川越へ行ったんだ?
私は、東京時代、何度も川越には行ったから、けっこう詳しいですよ。
写真のお菓子横丁も何度か行った事ありますよ。
蔵が沢山残っている通りも、風情があったでしょう?
名物は、「芋」だから、芋のお土産が多かったと思います。
ちょっと懐かしかったです。

aibikiさん、謹んでお悔やみ申し上げます。
何てコメントしたがいいのか、言葉が見つかりません。
長年のバンド仲間でしたのなら、もう家族同然でしょうね。心にポッカリ穴が空かれてることでしょう・・・
でもきっと天国から憲さんが「演奏続けろよ!」っておっしゃってると思います。
たった一人でも、機材もって演奏に行かれるaibikiさんですもん、「死ぬまで現役!」
悲しみを乗り越えて、頑張ってくださいね。

aibikiさんへ
はーい。 GWにディズニーシーと軽井沢と川越に行ってきました~♪ 川越は、駄菓子屋さん一杯で、お菓子好きの私は[:ドキドキ:]でした。 
お芋のお菓子、勿論買いましたよ[:!:] 得意げに母にあげたら「お芋は毎日食べてるのに、わざわざ東京のお土産にお芋なの~~[:ムカッ:] しかも歯が悪いので堅くて噛めないしぃ[:泣き:]」って言われました・・・トホホ[:困った:] 美味しかったんですけどね~[:ウィンク:]

一時`懐かしの駄菓子`を求めて、西日暮里、小江戸川越、
青梅も行きました。 特に青梅には懐かしの映画看板を
再現してる人が居て、街の至る所に昭和っぽさが溢れてます。
昭和フリークにはなかなかお勧めです。
右端の「ニッキ飴」の看板、なんともいい味。
まるで「映画の弁士」と初期の小津安二郎の映画が、
ひとつ裏通りの古い映画館にでも佇んでそうな雰囲気。

昭和好きのキタシンへ
この前紹介してくれた「長崎昭和レトロ寫眞館」よかね~~
本屋で見つけました。買おうと思ったんだけど、今、金欠で・・・そのうち手に入れる!!

青梅の町並みも一度見てみたいですね。青梅マラソンには何度か参加しているのですが、その頃はまだ映画の看板はありませんでした。
「長崎昭和レトロ寫眞館」おもしろそうな本ですね。子供の頃を思い出します。

実はこの写真集には、僕が生まれた日の翌日のくんちの前日の諏訪神社の踊り馬場の模様が写ってて、必ず手に入れるつもりです。
僕は諏訪神社のすぐ近くで生まれたのです。

長崎人にはあにじゃの誕生日が分かってしまいますね。
僕の生まれた稲佐の遊郭街も写っているんだろうか。
両親がいなくなった今、どのあたりだったのかも分からないんだけどね。

稲佐のことなら、話題の検索エンジンに「稲佐」と入れてみてください。
これがヒットすると思います。

長崎昭和レトロ寫眞館に出てる写真がこのWebにでてました。
子供達が塀に寄りかかっている写真です。
http://toolbox1.seesaa.net/category/4145500-1.html

あ、これね?も、懐かしゅうてウルウルするよね~~
少なくとも平成生まれの若者は、僕たちが明治の写真をみるような感覚やろうね~~
世代交代はこうやって進むのよね~~
カレンダー
04 | 2017/03 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
プロフィール

リンデン

Author:リンデン
リンデンの長崎ケルンへようこそ!

長崎には「墓・坂・馬鹿」が多いと揶揄されますが、「先人(歴史・文化)を敬うハカ・人の苦労(斜面都市・殉教・被爆)を知るサカ・自らを捨て人に尽くす(まつり・地域活動・平和運動)バカ」のことだと解釈し、このハカサカバカ精神で行動しながら、ケルン(記事)を積んでいます。

あなたもよかったら、ケルン(コメント)を積んでいってくださいね。

facebook
twitter
mixi
freeml
you-tube

カテゴリ
最新コメント
リンク
月別(表示数指定)
検索フォーム
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。