県内の旅2008~ぐるり島原半島

6/12は島原半島を回った。

前回(6/10)、他の用事で回りそびれた大村市に行って引き返し、諫早市→雲仙市→島原市→南島原市と島原半島を時計回りに回った。

2年前は1市16町あったわけだから、随分回るのが楽になった。しかし、それぞれの地域性が薄れていくのではないかと心配する。

この地は島原の乱で荒廃してしまったから、幕府は諸藩から入植させた。僕の先祖は小豆島から来たようだ。

また嘘か真か、乱再発防止のため、まとまった力にならないよう、隣同士仲の悪い村を配置したと聞いたことがある。

今は仲良く手を結びましょうという時代。時代は変わるものだ。

しかし、昔ながらの土地の名は残して欲しい。名にはそれなりの歴史があるからだ。


◆左:島原市(旧深江町)から見た雲をかぶった普賢岳と眉山。
◆中:南島原市本庁(旧西有家町役場)前の”みそ五郎
◆右:雲仙市千々石庁舎(旧千々石町役場)前の”千々石ミゲル
関連記事

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

小豆島からの入殖だったら、あにじゃの祖先が「島原そうめん」の始まりだったかもしれないんだね。

と思うでしょ??僕もそう思ったのよ。でもこんな説があるんよ。

中国直伝だったんですか~
今まで知りませんでした。
ついでに調べたら、元々は三輪に供給されていたんですね。
なんか急に素麺食べたくなりました。

なるほど。南島原市の広報は中国伝来になってるんですね。
製麺所は小豆島説を謳ってますね。またこういうのもありました。
http://dekiya.blog57.fc2.com/blog-entry-22.html
この「くわんす」というのが興味深いのですが。
いずれにせよ、幕府が小豆島から入植させたのは間違いないでしょうから、素麺の素地が長崎にあったのかもしれませんね。

島原手延べそうめんも美味しかけど、外海のド・ロさまそうめんも美味しかよ。
村民の窮乏を見たド・ロ神父が教えた、落花生油を使ったそうめん。
今から、お昼。どっか食べるところなかかなぁーー[:ワーイ:]

面白いね。島原が三輪に出してたんだとしたら島原→三輪→小豆島→島原とブーメランみたいに戻ってくるよ[:ワーイ:]
元々中国がルーツなんだから、島原の乱の前から下地はあったんだろうね。

有家?西有家ですか?
今もキタメ、ミナミメといいますね。
K見は鍋島藩の飛び地だったから、今でも独特な感じがします。

神代のことだよね。武家屋敷が残ってて風情があるね。
今度ゆっくり口之津辺りを散策したいと思っているよ。

そうそう。
ビハーレンもあるし、街頭の上にサッカーボールがなんとも国見って感じです。
口之津の国民宿舎と海水浴場が一緒の所はなかなかいいですよ。

国見の名を全国に轟かせた小嶺忠敏さんは、参院選敗退から見かけなくなったね。国見も元気がなくなったみたい。
じゃ、その口之津の海水浴場に今夏泳ぎに行ってくっかな。
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
プロフィール

リンデン

Author:リンデン
リンデンの長崎ケルンへようこそ!

長崎には「墓・坂・馬鹿」が多いと揶揄されますが、「先人(歴史・文化)を敬うハカ・人の苦労(斜面都市・殉教・被爆)を知るサカ・自らを捨て人に尽くす(まつり・地域活動・平和運動)バカ」のことだと解釈し、このハカサカバカ精神で行動しながら、ケルン(記事)を積んでいます。

あなたもよかったら、ケルン(コメント)を積んでいってくださいね。

facebook
twitter
mixi
freeml
you-tube

カテゴリ
最新コメント
リンク
月別(表示数指定)
検索フォーム
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
フリーエリア