スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

97.鉄から電波へ

開局後もずっと忙しい日々が続いた。

やることなすこと全てが新しく、緊張の中で仕事をしていく楽しみがあったが、その一方で、今までの考え方を根底から変えなければならない場面も多かった。

何せ、それまでは重厚長大の代表である製鉄所の現場でヘルメットをかぶって3Kな仕事をしていたわけだが、突然、軽薄短小の代表のようなテレビ局のデスクワークに変わったわけだから。

体を張って鉄を作る仕事から、空気を売るような仕事へ。ハードからソフトへ。180度の転換だった。


まず、時間に値段をつけることに馴染めない。30秒でン万円?なぜ?原価は?

お金をいただいて放送するかと思うと、こちらから取材に行けばタダ。値段の付け方も納得がいかない。そんなんアリ??

営業も代理店もいい加減に見えた。そんな仕事を製鉄所でしていたら、確実に人が死ぬ。

地元業者の生温さにも唖然とした。見積を頼んでも期日までに持ってこない。電話すると忘れてましたという。あきれた。

そんな業者とは以後一切取引すまいと思っても、他に頼む所がなかった。
それどころか、取引相手がスポンサーだと逆に気を遣った。

狭い長崎。人と人がもたれあって生活していた。当時は許せなかった。

とにかく、カルチャーショックだった。


一方で、事件が続いた。

開局の年、1990(平成2)年11月には雲仙・普賢岳が噴火し、翌年6月3日の大火砕流につながる。系列局の記者やカメラマンが殉職した。

事故の翌日、亡くなられた記者の奥様を事故現場近くの水無川にご案内した。
土石流で埋まった荒涼とした現場を前にして、放心状態の奥様。新婚だった。

親しい方と会った途端に、わっと泣き崩れられた・・・

全国から報道陣が続々と押し寄せ、取材態勢がしかれた。記者やカメラマンらが一刻を争い、取材本部は騒然となった。

そこには製鉄所とは違う厳しさがあった。

何なんだろう。この仕事は・・・

関連記事

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

あにじゃさんどうも。
自分史のカキコ久しぶりだね?
あまりにも、今と直結するので、書きづらいと以前言ってたので、もう書かないかもしれないな~と思っていました。
書きづらいと思いましが、無理のない程度に書いてね。
じゃないと、例の事件みたいに、告発されないとも限らないのでね。
>地元業者の生温さにも唖然とした。見積を頼んでも期日までに持ってこない。電話すると忘れてましたという。あきれた。
しかし、分かるな~。
良く言えば、ノンビリしていて都会の会社みたく、ギスギスしてないけど、悪く言えば、だらしないし、脇があますぎる。
私は、小売業が長かったので、帰省して浜の町のアーケードでショッピングしたりする事がありましたが、「いらっしゃいませ」の声すら言わない店があって、唖然としました。
以前は、長崎はここしか買う所がなく、来てくれて、当たり前みたいに思っていたんでしょう?
私は、このアーケードは「驕れる者久しからず」にきっとなるだろうとその時、思ってました。
案の定、アミュとか夢彩都ができたこともあって、苦戦しだしてるよね。
やっぱり、このコーナーが1番面白いな~。

aibikiさん、いつもケルンありがとうございます[:笑い:]
自分史は、いつまで書こうか、どう今とつなげようかって思ってました。そろそろ終わりにしようかなと思ってます。
勿論、固有名詞は迷惑かけるから出しませんし、悪口は書きません![:イイー:]
会社辞めてから、しこたま書いてやります![:キャー:]
都会と田舎。それぞれ良い所があります。歳いってくると田舎がよかですね。「何事もお互い様」って思えるようになってきます。許せなかったことが許せるようになってきます。
長崎は田舎だけど、都会を目指す必要は全くない。
でも、都会の良い所を取り入れて、田舎の良い所を残すことができればって思います。
言うは易しなのでしょうかね。
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
プロフィール

リンデン

Author:リンデン
リンデンの長崎ケルンへようこそ!

長崎には「墓・坂・馬鹿」が多いと揶揄されますが、「先人(歴史・文化)を敬うハカ・人の苦労(斜面都市・殉教・被爆)を知るサカ・自らを捨て人に尽くす(まつり・地域活動・平和運動)バカ」のことだと解釈し、このハカサカバカ精神で行動しながら、ケルン(記事)を積んでいます。

あなたもよかったら、ケルン(コメント)を積んでいってくださいね。

facebook
twitter
mixi
freeml
you-tube

カテゴリ
最新コメント
リンク
月別(表示数指定)
検索フォーム
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。