長崎歴史文化博物館のおすすめ

11/3文化の日にオープンしたばかりの「長崎歴史文化博物館」(通称”歴博”写真左)に行って来た。

楽しい。気に入った。長崎の歴史を知れば、日本の近代史が分かる。それを子どもにも分かりやすいように、マルチメディアを駆使した仕掛けがたくさんあり、時間が過ぎるのをつい忘れてしまう。

午後3時前に入館したのだが、2F常設の歴史文化展ゾーンを見るだけでたっぷり3時間が過ぎた。長崎の海外交流史、朝鮮、中国、オダンダとの交流、貿易で発展した長崎80町のまちの情景が浮かび上がる。もちろん長崎くんちのコーナーもある。幕末・維新の近代日本の礎となった遊学者のコーナーもある。

併設されている復元された「長崎奉行所」ゾーン(写真右)と企画展「長崎大万華鏡」は駆け足でゆっくり見られなかった。また来よう!
こんな所を中学時代に見てれば、あの「歴史嫌い」は生まれなかっただろうに・・・。あの○○先生め!(笑)

10/16にオープンした「九州国立博物館」も連日の盛況らしい。
古きを訪ね、新しきを知ろう!

関連記事

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

ウーマンズウォークラリーの最中に
見かけました
いつか、行こうかな。。

うん、いつかと言わず、ぜひすぐに!!ハマりますよ。
「長崎県民の集い」のメンバーの必修科目だと思います(笑)

なら、長崎名物めぐりオフ会を
開催するのもいいね!
必須科目と書いてあったので
長崎県民の集いの掲示板にて
紹介しますねん

うん、ぜひ!
結構、知ってそうで知らない長崎。
来年4月からは長崎さるく博'06も始まるし、県民の集いのみなさん、ぜひオフ会でも長崎をさるいてください。

既にメンバーからも、さるく博オフ会しようって
声があります
まぁ、来年ですね

はいは~い、さるく博オフ会、賛成です!!
『歴史博物館』わたしも早速行ったのですが、今住んでる大好きな長崎を、わたしはちっとも知らなかったんだって、再認識させられました。
長崎の魅力を伝えるために、まず長崎県民が長崎のことを学んで、もっともっとふるさと長崎を好きにならなくっちゃですよね!

来年といわず、長崎らしいイベントがあったら紹介するよ。県美術館と企画してるクリスマスページェントなんてどう??詳細が決まったらご案内します。(^_-)

オモシロそうですね。。
詳細が決まったら、連絡くださいな!

それにしても「長崎歴史文化博物館」のウェブサイトは、完成度の高い作りをしてますね~。最近ローカルのサイトがセンスよく好感持てるのが増えてきて
なかなかいい感じです。懲りすぎると疲れる時もあるが創意工夫がうまく結実してるのを見るのは刺激受けてやはりいいものです。

うん、このサイトにはうなった。センスよかよね~、何度も繰り返しみてしまう。
サイトだけじゃなく、歴博の中身もなかなか面白い。
今度の帰崎時においでやす!
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
プロフィール

リンデン

Author:リンデン
リンデンの長崎ケルンへようこそ!

長崎には「墓・坂・馬鹿」が多いと揶揄されますが、「先人(歴史・文化)を敬うハカ・人の苦労(斜面都市・殉教・被爆)を知るサカ・自らを捨て人に尽くす(まつり・地域活動・平和運動)バカ」のことだと解釈し、このハカサカバカ精神で行動しながら、ケルン(記事)を積んでいます。

あなたもよかったら、ケルン(コメント)を積んでいってくださいね。

facebook
twitter
mixi
freeml
you-tube

カテゴリ
最新コメント
リンク
月別(表示数指定)
検索フォーム
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
フリーエリア