イトウ・キネン・シンガーズ

九州合唱コンクールを聴いてきた。

そのきっかけは全くの偶然だった。

午前中、アミュでクリスマスコンサートの打ち合わせをした後、息子の運動会を見ようと電車に乗り、茂里町の電停で降りたとき、「よっ!○×○×」と声を掛けられた。振り返ると何と友人S。彼は大阪にいるはずだ。

どうしたん?と聞くと、ブリックで九州合唱コンクールに出演するという。
彼は、イトウ・キネン・シンガーズ(写真)の指揮をしている。

出演は5時前後だと聞いたので、運動会を見てから聴きに行ったという訳だ。


きょうは、大学・職場・一般部門。5日の高等学校部門では、きょう運動会をやってる長崎西が金賞を取ったばかりだ。

さすが各地区の予選を勝ち抜いてきた強豪ばかり。

僕は一般Aグループの10団体を聴いたが、どこも甲乙つけがたく、すばらしかった。最後に歌ったイトウ・キネン・シンガーズの「雨ニモマケズ」は、ご存知、宮沢賢治の詞を鈴木憲夫氏が曲をつけたもの。

歌い慣れているというか、聴いているうちにどんどん引き込まれていった。

合唱はすばらしい。これに打ち込める彼らは本当に幸せだと思う。

ちなみに、彼らのプロフィール紹介がぐっときたので書き添える。
 地方アマチュア合奏団に突きつけられた現実。合唱人口の減少、練習場の不自由、指導者層の薄さ、刺激の少なさ、etc. それらを補って余りある合唱への情熱、それこそが僕らの生命線。この仲間と共に、この1曲を。こころの底から湧き上がる音と言葉で空間を満たしたい。美しい静寂の中に更に美しい音空間を創りたい。ひとりでは出来なくても、仲間がいれば出来るかもしれない。その一瞬の煌きを求めて、僕らはまたここに集う。

関連記事

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

芸術の秋ですね。 埼玉でも昨日、児童合唱団のコンサートが行われました。県内の児童合唱団が集まります。娘達が所属する団は3年生から6年生だけで構成され来年50周年を迎えますが、やはり少子化や練習場所の確保が問題のようで、児童合唱団なのに高校生やOB、OGが参加しないとコンサートに出られない団もあるようです。昨日のお父さんはスポーツの秋でコンサートへは行かず、体育館へ。バドミントン大会に参加し、祝勝会にかこつけて、旨いビールを飲んで帰り、妻に「不良おやじ」と言われてしまいました。

練習場所の確保は、合唱じゃなくても、音楽関係サークルにとっては至上命題やね。
この前行った博多のパピオはそういった練習会場だけで成り立っている施設。さすが博多は九州の文化の拠点。そんな施設があちこちにあるみたいよ。
その背景の要因として、こういった趣味・文化サークルが市民に浸透して、乱立状態にあること。多趣味になった市民、特に高齢者が活動の幅を広げているんだろうね。
スポーツも同じじゃないと?体育館やグラウンドやテニスコートなんか取るの大変やもんね。
世の中、不良おやじが増えるのは平和な証拠だから賛成だけど。僕も紛れもない超不良おやじです[:イイー:]

先日は偶然とはいえ応援ありがとうございました。(ご案内しとこうかなあーとは思ったのですが連絡先がわからなくなってて・・・)お久しぶりにお会いできて嬉しかったです。(*^_^*)
一聴難しい曲が多いコンクールですが、それぞれの団にそれぞれの曲に対する思い入れはあるのだと思います。
僕らも他団に負けぬよう曲を愛し、歌ったつもりです。聴いてくださった方が少しでも心動かしていただけたならこんなに嬉しいことはありません。
また機会があったら聴いてやってください。
写真まで掲載していただきありがとうございました。m(__)m
よかったらHPの方にも遊びにきてくださいね。

予想もしない当のご本人イトウ代表からコメントいただき、大変恐縮してます[:汗:]
勝手に写真載せたり、HPから引用したりして、ごめんなさいね(乞う事後承認)
結果、金賞受賞、おめでとうございます[:祝:]
全国大会は行かれないようですが、ご事情あり??
今後もご活躍、お祈りしています。
あ、クリスマスコンサートを企画していますが、ご出演願えません??ボランティアですが、詳細は後日。
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
プロフィール

リンデン

Author:リンデン
リンデンの長崎ケルンへようこそ!

長崎には「墓・坂・馬鹿」が多いと揶揄されますが、「先人(歴史・文化)を敬うハカ・人の苦労(斜面都市・殉教・被爆)を知るサカ・自らを捨て人に尽くす(まつり・地域活動・平和運動)バカ」のことだと解釈し、このハカサカバカ精神で行動しながら、ケルン(記事)を積んでいます。

あなたもよかったら、ケルン(コメント)を積んでいってくださいね。

facebook
twitter
mixi
freeml
you-tube

カテゴリ
最新コメント
リンク
月別(表示数指定)
検索フォーム
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
フリーエリア