「まぼろしの邪馬台国」長崎キャンペーン

4日、「まぼろしの邪馬台国」のキャンペーンで、吉永小百合さんと竹中直人さんが、長崎入りした。

午前中は、NCC長崎文化放送の情報番組「トコサタ」に竹中さんが生出演。
昼からは長崎新聞アストピアホールで行われた「まぼろしの邪馬台国を成功させる会」に吉永さん、竹中さんが出演された。

それからは各メディア、雑誌のインタビューに大忙しだったようだ。

お二人は、この映画の以下の点を特にPRされた。

・宮崎康平さんの郷土を愛する心
・その情熱を影で支える妻・和子さんのたくましさと楽しさ
・九州の自然の素晴らしさ、奥の深さ
・夫婦愛の素晴らしさ

宮崎康平が九州の奇人なら、竹中直人は映画界の奇人??

でも竹中さんは、番組や会場でしっかりおどけてみせて、ツカミを入れていただいたが、普段は礼儀正しいジェントルマン。賢い方だ。

吉永さんは本当にお美しい。

このお二人の息が合った映画が成功することを祈りたい。
関連記事

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
プロフィール

リンデン

Author:リンデン
リンデンの長崎ケルンへようこそ!

長崎には「墓・坂・馬鹿」が多いと揶揄されますが、「先人(歴史・文化)を敬うハカ・人の苦労(斜面都市・殉教・被爆)を知るサカ・自らを捨て人に尽くす(まつり・地域活動・平和運動)バカ」のことだと解釈し、このハカサカバカ精神で行動しながら、ケルン(記事)を積んでいます。

あなたもよかったら、ケルン(コメント)を積んでいってくださいね。

facebook
twitter
mixi
freeml
you-tube

カテゴリ
最新コメント
リンク
月別(表示数指定)
検索フォーム
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
フリーエリア