市民力を活かす場

様々な分野の市民活動団体やNPO、ボランティアなど、非営利で公益的な活動をしている方々やこれから活動しようと考えている方々のための拠点施設として開放し、市民活動団体のネットワーク化を進め、市民活動の活性化を図ります。

とは、10月1日にオープンした長崎市市民活動センターの案内だ。

田上市長が訴える「市民力」を活かす場として、馬町の旧市長公舎を改装して作られた。(左)

ポストボックス(中)、ロッカー、各種事務機、会議室(右)、事務室などが無料、有料で使用できる。

以前から事務局が定まらなかったアジェンダNOVAながさき の事務局をここに置けないか、みんなで話し合って申し込むことに決めた。

ただし、5つの部屋のうち4つは既に埋まっており、審査会を経ないと入居できない。

果たして入居できるのか??
審査要件は満たしているし、活動実績には自信があるが、楽しみだ。
関連記事

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
プロフィール

リンデン

Author:リンデン
リンデンの長崎ケルンへようこそ!

長崎には「墓・坂・馬鹿」が多いと揶揄されますが、「先人(歴史・文化)を敬うハカ・人の苦労(斜面都市・殉教・被爆)を知るサカ・自らを捨て人に尽くす(まつり・地域活動・平和運動)バカ」のことだと解釈し、このハカサカバカ精神で行動しながら、ケルン(記事)を積んでいます。

あなたもよかったら、ケルン(コメント)を積んでいってくださいね。

facebook
twitter
mixi
freeml
you-tube

カテゴリ
最新コメント
リンク
月別(表示数指定)
検索フォーム
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
フリーエリア