列福式メモリアル平和コンサート

11/23、中丸三千繪さんの素晴らしいソプラノがホールに響き渡った。

列福式メモリアル平和コンサート。このコンサートは、いろいろな意味合いがあった。

1.宗教宗派の違いを超えて社会活動をしている長崎県宗教者懇話会(FREND)が主催し、カトリックの列福式を奉祝する記念のコンサートだということ

2.長崎の高校生平和大使の活動に以前から支援されている世界のディーヴァ(歌姫)中丸三千繪さんや、日本を代表する演奏家たちが、このコンサートの趣旨に賛同し、ボランティアで出演されたこと

3.そのコンサートの収益金・募金は全額、高校生平和大使の活動支援に寄付されること


第一部は、弦楽五重奏、木管五重奏、それぞれの演奏と、その伴奏で「ペトロ岐部と187殉教者賛歌」と「長崎の鐘」が長崎カトリック合唱団、ルンビニーコーラスにより歌われた。


第二部はいよいよ、中丸三千繪さんのステージ。
中丸さんのアベマリアや鳥の歌をバックに、高校生平和大使が募金を呼びかけた。
未来につながる平和の祈り・・・・

さて、いよいよ列福式だ。
関連記事

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
プロフィール

リンデン

Author:リンデン
リンデンの長崎ケルンへようこそ!

長崎には「墓・坂・馬鹿」が多いと揶揄されますが、「先人(歴史・文化)を敬うハカ・人の苦労(斜面都市・殉教・被爆)を知るサカ・自らを捨て人に尽くす(まつり・地域活動・平和運動)バカ」のことだと解釈し、このハカサカバカ精神で行動しながら、ケルン(記事)を積んでいます。

あなたもよかったら、ケルン(コメント)を積んでいってくださいね。

facebook
twitter
mixi
freeml
you-tube

カテゴリ
最新コメント
リンク
月別(表示数指定)
検索フォーム
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
フリーエリア