NCCふるさとCM大賞

1月18日、NCC&スタジオで「第4回NCCふるさとCM大賞」の最終審査・表彰式があった。

テレビの公開収録で、その模様が1月31日(土)13:00~13:30にNCCでOAされる。

この企画は、県民が自分のふるさとをPRする30秒のCMを作って応募し、応募されたCMは審査のうえ、優秀作品はNCCで無料放送されるという企画だ。

グランプリだと100本無料放送されるから、すごいことだ。

この日、応募があった32作品から一次審査を通過した14作品が場内に映し出され、講評を受け、最終的に各賞が決まった。

ゲスト審査員として緒方明監督を招き、アーティスト佐田玲子さんとNCCの二唐アナウンサーが司会をしながら、楽しくまた充実した審査会が行われた。

応募者も、CM上映前に自分のふるさとをPRするさまざまなパフォーマンスを披露し、中にはCMよりこちらの方が面白いとの意見も・・・

緒方監督は、CM制作、テレビ番組制作、映画づくりと、あらゆる映像メディアを経験されてきた監督で、その講評が一つひとつ「なるほど!」と思わせ、応募者は大変勉強になったと思われる。

30秒の限られた時間の中で、いかにふるさとをPRするか・・自分は何を訴えたいのか・・・映像表現は奥が深い・・・

結果、グランプリを受賞したのは、新上五島町の「明日の世界遺産に出会う島」
その他の受賞作品は、⇒こちら
追って動画でUPされるという。

テレビを通してお茶の間に届くのは3月から。さてどんなCMなのか、皆さん、楽しみにしましょう!
関連記事

テーマ : TV番組
ジャンル : テレビ・ラジオ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

また今年もお世話になりました[:笑い:]
去年は、緒方監督と握手してもらったけど今年は背中しか見えなかった[:しずく:] うぇ~~~~~ん

だからぁ~食べて飲んで撮ってハグってもらえる席があったとにねぇ~~[:イイー:]

>ハグってもらえる
最近イクローとよくメールしているせいか、「ハゲってもらえる」に見えたのは、私だけ[:↑:]?
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
プロフィール

リンデン

Author:リンデン
リンデンの長崎ケルンへようこそ!

長崎には「墓・坂・馬鹿」が多いと揶揄されますが、「先人(歴史・文化)を敬うハカ・人の苦労(斜面都市・殉教・被爆)を知るサカ・自らを捨て人に尽くす(まつり・地域活動・平和運動)バカ」のことだと解釈し、このハカサカバカ精神で行動しながら、ケルン(記事)を積んでいます。

あなたもよかったら、ケルン(コメント)を積んでいってくださいね。

facebook
twitter
mixi
freeml
you-tube

カテゴリ
最新コメント
リンク
月別(表示数指定)
検索フォーム
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
フリーエリア