長崎の鐘を鳴奏会 第一日

きょう広島原爆の日、秋葉広島市長は世界に向けてオバマ支持を打ち出し、2020年までに
核廃絶の努力をすると力強く宣言した。次の世代に対してその責任があるとも述べた。

一方、核廃絶と言ったその舌の根も乾かないうちに、核の傘の重要性を述べる支離滅裂な首相がいた。

唯一の被爆国のリーダーとしてどちらが相応しい??

長崎では、平和への祈りを込めて、また戦争をしないという誓いを込めて、「長崎の鐘」を打ち鳴らした。長崎の鐘を鳴奏会(ならそうかい)は、アジェンダNOVAながさきが実質的な提唱者。

昨年からこの運動をしているが、今年は8/9の11:02に市内の神社、寺院、教会の鐘を鳴らしていただく運動に広げた。

35度を超える暑い日だったが、「暑い」などとは口が裂けても言えない。あの日、原爆の火球は最高100万度にも達したという。原子爆弾の被害はこちら

NagasakiBell01.jpg
 ▲平和の泉

   ・・・・・・・・・・
   のどが乾いてたまりませんでした
   水にはあぶらのようなものが
         一面に浮いていました
   どうしても水が欲しくて
   とうとうあぶらの浮いたまま飲みました
                -----あの日のある少女の日記から


NagasakiBell02.jpg
 ▲世界に響け!長崎の鐘

NagasakiBell03.jpg
 ▲背広姿は長崎平和推進協会(ピースウイング長崎)の横瀬昭幸理事長。その後ろ3人目は永井隆記念館の永井徳三郎館長。ともに長崎の鐘を鳴奏会の代表世話人になっていただいている。

NagasakiBell04.jpg
 ▲わざわざ鳴らしにきてくださった方々のそれぞれの思い・・・

NagasakiBell05.jpg
 ▲平和祈念像  僕と同い年だ。
関連記事

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

その歌は知りませんでした。

小学校のときに聞いた歌を覚えてらっしゃるのはすごいですね。
余程感じることがあったのでしょうね。

おこめさんの回りにも子孫にも平和な日々が続いていくことを
お祈りしています。

No title

みたび許すまじ原爆を・・・
小学校の修学旅行のバスガイドさんに教えて頂いた歌を
今もところどころ憶えています。

平和への願いを込めて、長崎のあらゆる場所の鐘が鳴り響く
のですね。亡くなられた方達、後遺症で苦しまれている方達、
大事な人を失った方達の思い、そして平和な世界へと希望を
抱く者皆の思いを鐘の音に託す。
とても胸が熱くなります。
昨年癌で亡くなった親友も、お父様が死の灰を浴びて多重癌
でした。
きっと空の上で鐘の音を聴いてくれるでしょう。
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
プロフィール

リンデン

Author:リンデン
リンデンの長崎ケルンへようこそ!

長崎には「墓・坂・馬鹿」が多いと揶揄されますが、「先人(歴史・文化)を敬うハカ・人の苦労(斜面都市・殉教・被爆)を知るサカ・自らを捨て人に尽くす(まつり・地域活動・平和運動)バカ」のことだと解釈し、このハカサカバカ精神で行動しながら、ケルン(記事)を積んでいます。

あなたもよかったら、ケルン(コメント)を積んでいってくださいね。

facebook
twitter
mixi
freeml
you-tube

カテゴリ
最新コメント
リンク
月別(表示数指定)
検索フォーム
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
フリーエリア