ボン・ヴォヤージュ

久しぶりに結婚式の披露宴に出席した。新郎新婦は同僚。特に新婦の入社のきっかけを作ったのは僕だったから、愛のキュ-ピットだったのかも知れない。たいぶくたびれたキューピットだが。。。

式場は、稲佐山中腹の長崎港を一望に見渡せるところにある。
二人の門出を祝うかのような、雲一つない秋晴れの日だった。
IMGP8554.jpg

新婦は、長崎くんちの踊り町の記録係をしていたらしく、余興では根曳き衆たちが集まって、威勢のよい唄で祝っていた。
IMGP8653.jpg

月並みだが、いつまでもこの日を忘れずに、幸せな家庭を築いて欲しい。
IMGP8838.jpg
関連記事

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
プロフィール

リンデン

Author:リンデン
リンデンの長崎ケルンへようこそ!

長崎には「墓・坂・馬鹿」が多いと揶揄されますが、「先人(歴史・文化)を敬うハカ・人の苦労(斜面都市・殉教・被爆)を知るサカ・自らを捨て人に尽くす(まつり・地域活動・平和運動)バカ」のことだと解釈し、このハカサカバカ精神で行動しながら、ケルン(記事)を積んでいます。

あなたもよかったら、ケルン(コメント)を積んでいってくださいね。

facebook
twitter
mixi
freeml
you-tube

カテゴリ
最新コメント
リンク
月別(表示数指定)
検索フォーム
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
フリーエリア