スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

居留地の中の活水

東山手にある活水学院の第125回螢雪祭が23日、24日に行われた。
活水学院はエリザベス・ラッセル氏によって創立され、今年130周年を迎える由緒ある女学校だ。

僕の目的は2つ。活水高校の林正康先生からご案内があった写真展「居留地の中の活水」を観るためと、居留地ネットワークのU氏とこの4号館で、この12月にアジェンダNOVAながさきで企画している「長崎クリスマス」について打ち合わせるためだった。

決して「ミス活水」を観にきたのではありません!!

kwassui01.jpg
 ▲本館野外ステージ

kwassui00.png
 ▲林正康先生の写真展から

kwassui02.jpg
 ▲活水学院はこの16番館から始まった。この後に建てられた”外国人宣教師館”で僕の友人のピアニスト松枝淳一君は、ピアノを習っていた。彼によれば当時、この門をくぐると、パンを焼く匂いがプーンと漂ってきて、そこはまるで外国そのものだったという。

kwassui03.jpg
 ▲日本の食や農業の問題点を丁寧に説明してくれた可愛い学生

kwassui04.jpg
 ▲いよいよお目当ての・・・もとい!たまたま開かれていたミス活水コンテスト。みなさん、どの娘がお好みかな~~??(笑)
関連記事

テーマ : 長崎
ジャンル : 地域情報

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

> ○○さん

いや、ぜひ活水の美女を見に来てください!!(^_-)

No title

活水女子大学の校舎、麗しいですねー^^

・・・いやつまり決して女の子をみたいわけじゃあないっすはい。

>おこめさん

ってあ~た!
それはイラストでしょうもん!!(>_<)

No title

老眼まじりには見え難いなぁ~。
一番右の金髪で赤いほっぺの子、明るそうでいいね~。

>どの娘がお好み?

>若さだけで全てがOK(^_^)v

だよね~~分かる分かる。
僕としては娘になって欲しいなぁ~

どの娘がお好み?

ってあ~た!
若さだけで全てがOK(^_^)v
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
プロフィール

リンデン

Author:リンデン
リンデンの長崎ケルンへようこそ!

長崎には「墓・坂・馬鹿」が多いと揶揄されますが、「先人(歴史・文化)を敬うハカ・人の苦労(斜面都市・殉教・被爆)を知るサカ・自らを捨て人に尽くす(まつり・地域活動・平和運動)バカ」のことだと解釈し、このハカサカバカ精神で行動しながら、ケルン(記事)を積んでいます。

あなたもよかったら、ケルン(コメント)を積んでいってくださいね。

facebook
twitter
mixi
freeml
you-tube

カテゴリ
最新コメント
リンク
月別(表示数指定)
検索フォーム
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。