15.器械体操

「君は体の柔らかかね~。体操部に入らんね~」
と体育の時間、声を掛けられた。声を掛けたのは通称「カツ」こと永山先生。厳しくも優しい、その後の僕の人生に大きく関わった恩師だ。

何かほめられた気がした僕は、すんなりと入部を決意。元々小学校時代から跳び箱は得意。休み時間に校庭に並べられた一番高い6段とか7段の跳び箱を、低学年のころから上級生に混じって跳んでいたから、少し自信があったのかも知れない。

中学校の器械体操は「床運動」「鉄棒」「跳馬」の三種目。背は小さいが筋骨隆々のカツ先生は、どれもお上手だった。目がブラウンで、顔が外人っぽかったので、先生の「私はドイツでサーカスに入っていた」という冗談を、ずっと信じていた。

毎日、放課後になると、マットを敷いては、柔軟体操から前転、後転、徐々に高度な前方宙返り、後方宙返り、何度も頭から落下してはコブをつくった。
鉄棒を立てては、け上がりから正車輪、逆車輪の練習で手にできたマメを何度も潰し、手の平を血だらけにしながら、それでも鉄棒に飛びついた。
跳馬を組んでは、何十回となく跳んだ。ひざ下の骨がずきずき痛んだ。

でも厭ではなかった。3年間一度も休まなかった。
そして忘れもしない3年生のときの中体連。わがチームは、宿敵桜馬場中を破って団体優勝を狙っていた。僕個人は種目別で床運動は二位、跳馬は四位、しかし鉄棒で落下してしまった。
そのせいで団体優勝を逃した・・・あの悔しさは今でも忘れない。カツ先生の喜ぶ顔を見たかっただけに・・・
この辺の秘話はこちら

この鉄棒コンプレックスは、高校に行ってその後の僕の進路を変えることとなる。

関連記事

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

その器械体操部の隣でバドミントンしていました。
バドミントンってレクレーションじゃ??と思ったら大間違い!
ラケットで出来たマメがつぶれた中に、またマメが出来るという、ほとんど拷問のような練習をしていましたね~(笑)。
ホント、お互いよくがんばったよね。
練習が終わって、暮れなずむ空を窓越しに見ながら、当時流行っていた「ヒデとロザンナ」や「今陽子」の歌を友だちと歌いながら、女子トイレで着替えをしたものです(笑)。
なにせ隣だったから、体操部の男子とは結構話す機会もあったと思うのですが、なぜかあにじゃとは一度もなかったよね?わたしがおとなしかったからでしょう。

写真提供ってことは・・・
笑っているのは あにじゃさん?

へぇ、あにじゃさん器械体操部だったんだ。。
で、クリさんはバドミントン部で
あのお方は、テニス部。。
いったい、君達はどんなつながりなん?

ちゃう、ちゃう。あのころの僕は女子とは一言も話せないほど純情だったので・・・(今でもだけど)
隣の新体操部が中体連前になるとぴっちりしたタイツを着用するんだけど、その姿がまぶしくてまぶしくて・・・鼻血ぶ~やったよ(^^ゞ

いえ・・・そのお方は伝説のヒーローです・・とでも言っておこう・・・

だけん、そんころは全く何のつながりもなかったんよ。親しくなったんは、卒業30周年以後、HPやMLを通して。変なもんやね?(笑)

同級生仲間、3年間同じ場所で、同じイベント(運動会とか文化祭、中体連とかね)こなしながら過ごした仲間だから、宝物だよ。

中体連前には、わたしたちバドミントン部の女子だって、ブルマーから試合用のスコート(スコート下はひらひらアンダーショーツ)をはいて練習していたのに、全然見もせんやったとやろうね~~(笑)

そりゃ、見る方にも権利がある。

そなの。。大切にしてね
その友情
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
プロフィール

リンデン

Author:リンデン
リンデンの長崎ケルンへようこそ!

長崎には「墓・坂・馬鹿」が多いと揶揄されますが、「先人(歴史・文化)を敬うハカ・人の苦労(斜面都市・殉教・被爆)を知るサカ・自らを捨て人に尽くす(まつり・地域活動・平和運動)バカ」のことだと解釈し、このハカサカバカ精神で行動しながら、ケルン(記事)を積んでいます。

あなたもよかったら、ケルン(コメント)を積んでいってくださいね。

facebook
twitter
mixi
freeml
you-tube

カテゴリ
最新コメント
リンク
月別(表示数指定)
検索フォーム
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
フリーエリア