一高山巡り??

長崎には江戸時代から正月2日から15日ぐらいの間に、市内の7つの山を登って無病息災を祈る習わしがあった。
七高山巡りという。

今年、息子が長崎を旅立つので、その祈念を兼ねて家族で岩屋山に登った。
一高山巡りということにしよう。って巡ってないけど??(^^ゞ

この山の中腹に住んでいるから、日頃の感謝を込めてね。
普段、付き合いの悪い息子も少し思うことがあったのか、珍しく付いてきた。

「よく長崎の街を見とけよ」
「しょーもねぇ~~」
『今に分かるさ・・・』(僕もそのころ、分からなかった)

iwayasan01.jpg
▲警察学校から登ると、比較的登りやすい。頂上までゆっくり歩いて1時間ちょっとだ。

頂上に着くと、20~30人の中高年が楽しく談笑していた。ワンちゃんの姿もあった。
早速、カップヌードルを作って、お酒で乾杯!!

iwayasan04.jpg
▲頂上から東北方面、長崎市街北部、浦上水源地、三ツ山などが望める。

iwayasan03.jpg
▲同東南方面、市街中心地、長崎港、稲佐山が望める。

iwayasan02.jpg
▲同南方面、長崎港外、香焼、伊王島、高島などが望める。

穏やかな年の始まりでした。
関連記事

テーマ : 長崎
ジャンル : 地域情報

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

> おこめさん

いい親してますね~~

おこめさん自身も、素晴らしい親御さんから育てられたんだと思います。

自分のことは、ある意味どうでもいいんです。なるようになるさ~~

> ぱぶりーとさん

ぱぶりーとさん、今年もよろしくです。

ここでは初コメントでしたっけ??

> 席をあっためて・・・

ず~~~と後ろの上手の幕で見えない所をお願いしときます。

> おこめさん

大人にはなるでしょうが、どんな大人になるかは、分かりません。

間違った歩みはしないと信じていますが、ついつい親は悪い方悪い方へと想像を膨らましてしまいますよね・・・

ま、いくら親が心配したところで、結局は本人次第なのですがね。

うちの息子は昨今の雇用情勢の悪さを理由に、大学進学をあきらめて、就職率が高い専門学校へ行くことを決めたんですよ。
大学を出てから入ってくる学生や社会人が多いらしいです。

勿論、成績が悪いのが第一原因ですけどね・・(^_^;)
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
プロフィール

リンデン

Author:リンデン
リンデンの長崎ケルンへようこそ!

長崎には「墓・坂・馬鹿」が多いと揶揄されますが、「先人(歴史・文化)を敬うハカ・人の苦労(斜面都市・殉教・被爆)を知るサカ・自らを捨て人に尽くす(まつり・地域活動・平和運動)バカ」のことだと解釈し、このハカサカバカ精神で行動しながら、ケルン(記事)を積んでいます。

あなたもよかったら、ケルン(コメント)を積んでいってくださいね。

facebook
twitter
mixi
freeml
you-tube

カテゴリ
最新コメント
リンク
月別(表示数指定)
検索フォーム
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
フリーエリア