スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ながさきクリスマス☆ページェント2013

2007年からアジェンダNOVAながさきが主催している市民参加型の「ながさきクリスマス☆ページェント2013」。

今年もJR長崎駅前かもめ広場特設ステージで開催した。

今年は、27ステージ400人近い参加者が、聖劇・歌・踊り様々なパフォーマンスを繰り広げ、長崎ならではの和華蘭ちゃんぽんクリスマスを盛り上げていただいた。

トピックスは、中日15時からの葉加瀬太郎による長崎世界新三大夜景テーマ曲披露セレモニー

3日間に渡る市民パフォーマーのスナップ写真を紹介する。

◆前日


◆中日


◆後日

テーマ : ボランティア活動
ジャンル : 福祉・ボランティア

教会巡礼・馬小屋さるく2013~県央の殉教地と教会を訪ねて~

順調に参加者が増えています。まだ余裕があります。お早めにお申し込みください。

アジェンダNOVAながさきで、2006年から企画を始めた「教会巡礼・馬小屋さるく」も長崎→佐世保→平戸と回ってきて、今回は大村・諫早となります。

野下神父がガイドする本物のクリスマス体験です。

12月24日催行します。9:00出発

参加費4500円(昼食代込み)

■旅程
長崎駅側大村ボート発着場8:45集合9:00発==鈴田牢==水主町教会==放虎原殉教地==胴塚==首塚==植松教会==夢ファームシュシュ(昼食)===諫早教会==湯江教会==諫早干拓潮受堤防=愛野教会==愛野展望台(好天なら夕日観賞)==長崎駅(解散)18:30ごろ

申し込みは、アジェンダNOVAながさきのHPから、申し込み用紙をダウンロードしてFAXするか、浪漫ながさき旅情報から直接お申し込みできます。

131104_umagoyasaruku01.jpg
▲鈴田牢

131104_umagoyasaruku02.jpg
▲水主町教会

131104_umagoyasaruku03.jpg
▲放虎原殉教地

131104_umagoyasaruku04.jpg
▲胴塚

131104_umagoyasaruku05.jpg
▲首塚

131104_umagoyasaruku06.jpg
▲植松教会

131104_umagoyasaruku07.jpg
▲諫早教会

131104_umagoyasaruku08.jpg
▲湯江教会

131104_umagoyasaruku10.jpg
▲諫早干拓潮受堤防

131104_umagoyasaruku11.jpg
▲愛野教会

131104_umagoyasaruku12.jpg
▲愛野展望台

テーマ : ボランティア活動
ジャンル : 福祉・ボランティア

世界遺産の行く末に暗雲・・・

130915_sekaiisan01.jpg
9月14日、西日本新聞が「産業革命遺産を推薦、長崎教会群見送り」と報じた。(福岡配達分)

耳を疑った。しかし、それが現実だった。正に政治力だ。それ以外の何物でもない。

ここに僕個人の考えを記しておきたい。(ブログも久しく書いていないことだし)

僕は市民活動で長崎の教会群を世界遺産にする活動をもう何年も続けてきたので、どうしてもそちらの考えに偏るのは否めないが、それを差し引いても、この決定は明らかに政治の横暴であり、おかしいと思う。

世界遺産とか文化とかとは全く違うレベルで、単純に政治力で決まったことに非常に憤りを感じる。

もう怒りを通り越して、哀しささえ感じる。

僕は別に産業革命遺産を否定するつもりは全くない。

長崎人として、どちらも世界遺産になればこんなに嬉しいことはないし、ずっと前から産業遺産のシンポや講演会にも積極的に参加してきた。

真摯に取り組んでこられた坂本さん始め産業革命遺産を支援している方々の情熱には敬服するし、個人的にも親しい人たちが多い。

しかし、物事には順序があるだろう。

両方の資産を抱える長崎は「教会群」を優先するとしてきたはずだ。

長崎の活動が九州・山口と広がり、今や東北までも便乗し、8県28資産にまで膨れ上がった産業革命遺産の課題は多過ぎるし、明らかに準備不足だ。

今回は長崎以外の県が、産業革命遺産の重要施設が8つもある長崎の意向を無視して、政治力に任せてゴリ押ししたということだろうが。

通ればいいというほど、問題は簡単ではない。

来年調査に来るイコモスがどうこれを見るのかだ。

おそらく2015年登録は無理だろう。じゃ、その先は? 教会群は?

今まで教会群を推進してきた人々の情熱が一気にしぼみ、関係者に大きなしこりが残るのは避けられないだろうし、いくら国の決定だからと言って、長崎県や市は手の平を返したように産業革命遺産を支援するのだろうか??

他にもいろいろあるが、僕が最も心配していること。

それは「どちらも世界遺産登録に失敗する」ことだ。

テーマ : ボランティア活動
ジャンル : 福祉・ボランティア

長崎の鐘を鳴奏会(8/11)

11日は、「上を向いて歩こうプロジェクト・チーム長崎」とのコラボレーション。

14:40に「上を向いて歩こう」を合唱し、東日本大震災が起こった14:46から1分間長崎の鐘を鳴らし、東日本の復興を祈った。

終わって帰りにようやく「キッズゲルニカ in ながさき」をゆっくりと鑑賞した。

あの日「水を水を」と求めて亡くなった方々の遺体で埋め尽くされたという下の川。その水面に今、子供たちが祈りを込め描いたゲルニカのカラフルな色が鮮やかに映っていた。

写真

テーマ : 長崎
ジャンル : 地域情報

長崎の鐘を鳴奏会(8/9)

8/9は、平和祈念式典。

田上長崎市長が、安部首相を前に「被爆国の原点に返れ」と素晴らしい「長崎平和宣言」をした。

長崎の鐘を鳴奏会は式典の終了後、12:20くらいから始めた。

なお、9:00から平和公園の傍らにある「長崎市原子爆弾無縁死没者追悼記念堂」で、故ネール首相から長崎市仏教連合会に贈られた仏舎利の仮納骨式があった。おそらくほとんどの市民が知らないところで。長いこと納骨先が決まらなかったのだが長崎市が同記念堂を提供したとのとこだ。

写真

テーマ : 長崎
ジャンル : 地域情報

長崎の鐘を鳴奏会(8/8)

8/8の長崎の鐘を鳴奏会には、市内の宗教施設を訪問中のトルコ・イスラームの方々が立ち寄って鐘を鳴らしてくれた。

また19時からは爆心地公園で第41回原爆殉難者慰霊祭”平和への祈り”があった。

picasa album

テーマ : 長崎
ジャンル : 地域情報

長崎の鐘を鳴奏会(8/7)

8/7の「長崎の鐘を鳴奏会」は、「福島と長崎をむすぶ会」が招待した福島南相馬市の高校生らと一緒に鳴らした。

また8/8に行われる第41回原爆殉難者慰霊祭”平和への祈り”に参列されるローマ教皇庁の枢機卿や、トルコ・イスラームの代表らのレセプションがホテル・グラバーヒルで行われ、メブラーナの旋回舞踊(セマー)が披露された。

picasa album

テーマ : 長崎
ジャンル : 地域情報

世界遺産となる上五島の教会とキリシタン遺産を訪ねて

野下神父と柿森和年さんと行く
カクレキリシタン講話・キリシタン洞窟クルージング・チャーター船で野崎島の野首天主堂へ
世界遺産となる上五島の教会とキリシタン遺産を訪ねて

22名で実施しました。素晴らしい風景の中、いいお話を聞きながら、また五島の海の幸に舌鼓を打ちながら回る旅は、心の底から癒されました。

◆7/27(土)
長崎港(7:40)~~奈良尾港(9:55)≪桐教会とカクレキリシタン講話≫==≪ハリノメンド・キリシタン洞窟クルーズ≫==(昼食)==中ノ浦教会==大曾教会==頭ヶ島教会・キリシタン墓地==龍馬ゆかりの広場==青砂ヶ浦教会==新魚目地区(マルゲリータ泊)

◆7/28(日)
ホテル(8:30)==津和崎港~~チャーター船~~==野首港・・徒歩10分・・野首天主堂・・・野崎港~~津和崎港==(昼食)==江袋教会==冷水教会==矢堅目の駅==鯛の浦教会==浜串教会・希望の聖母像==奈良尾港(17:05)~~長崎港(18:20)

img007.jpg
▲キリシタン洞窟

img009.jpg
▲大曽教会

img006.jpg
▲頭ヶ島教会

img008.jpg
▲青砂ヶ浦教会

img005.jpg
▲野首天主堂

テーマ : 長崎
ジャンル : 地域情報

世界遺産となる上五島の教会とキリシタン遺産を訪ねて

好評受付中!!

KamigotoTour_image011.jpg
長崎が大好きな方!特に世界遺産関連の教会が大好きな方!こんなツアーはめったにありませんよ!

野下神父(カトリックセンター、長崎県宗教者懇話会会長)と柿森和年氏(長崎の教会群を世界遺産にする会事務局長)と行く!「カクレキリシタン講話・キリシタン洞窟クルージング・チャーター船で野崎島の野首天主堂へ」世界遺産となる上五島の教会とキリシタン遺産を訪ねて

長崎港発着・1泊2日

【日 程】平成25年7月27日(土)~7月28日(日)
【募集人員】30名様(最少催行人員25名様)
【添 乗 員】同行いたします
【旅行代金】お一人様 37,500円 
☆五島巡礼手帳をご希望の方は1,000円でご購入できます
【旅行代金に含まれるもの】
・船運賃・島内交通費・貸切チャーター船費・宿泊費(1泊2食)・昼食代(2回)・ガイド料・神父様ご同行費用・消費税

【旅 程】
H25/7/27(土)
長崎港(7:40)~ジェットフォイル~奈良尾港(9:55)カクレキリシタン船主の船をチャーターして《桐教会とカクレキリシタン講話》==《ハリノメンド・キリシタン洞窟クルーズ》==(昼食)==中ノ浦教会(車窓)==大曾教会==頭ヶ島教会・キリシタン墓地==龍馬ゆかりの広場==青砂ヶ浦教会==新魚目地区(泊)
☆天然温泉とハイクラスのリゾートホテルでゆっくりとおくつろぎください。

7/28(日)
☆晴れの日には朝陽をホテルからお楽しみいただけます。
ホテル(8:30)==津和崎港~~チャーター船==野首港・・徒歩10分・・野崎天主堂・・野崎港~~津和崎港==(昼食)==江袋教会==冷水教会==矢堅目の駅==鯛ノ浦教会==浜串教会・希望の聖母像==奈良尾港~~長崎港(18:20)

◆セールスポイント

1.かつて堂崎教会の主任司祭だった野下神父に、五島のキリシタン史を分かりやすくご説明いただきます。

2.「長崎の教会群とキリスト教関連遺産」の世界遺産登録が目前ですが、この方抜きには、このことはなしえませんでした。柿森和年さん(長崎の教会群を世界遺産にする会事務局長)です。柿森さんもガイド役でご案内いただきます。

3.上五島のカクレキリシタン坂井さんのチャーター船で、キリシタン洞窟などを回ってご案内していただきます。現在もカクレの信仰を続けられている坂井さんの家を見られるかも!

4.世界遺産の登録リスト掲載の、頭ヶ島教会と旧野首教会堂も勿論訪ねます。旧野首教会堂は無人島である野崎島にあります。こんな機会にしか行けませんよ。

5.泊まりは何と、五島列島のリゾートホテル「マルゲリータ」!!
 通常なら1泊2万円もする高級リゾートホテルです。上五島の風景を満喫しながら新鮮な海の幸を食べ、夕陽を見ながら温泉につかりましょう!

詳細を書いたお申し込み用紙付きチラシは、これ

テーマ : ボランティア活動
ジャンル : 福祉・ボランティア

ながさきクリスマスページェント


クリスマスにフラダンスもいいね!

テーマ : ボランティア活動
ジャンル : 福祉・ボランティア

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
プロフィール

リンデン

Author:リンデン
リンデンの長崎ケルンへようこそ!

長崎には「墓・坂・馬鹿」が多いと揶揄されますが、「先人(歴史・文化)を敬うハカ・人の苦労(斜面都市・殉教・被爆)を知るサカ・自らを捨て人に尽くす(まつり・地域活動・平和運動)バカ」のことだと解釈し、このハカサカバカ精神で行動しながら、ケルン(記事)を積んでいます。

あなたもよかったら、ケルン(コメント)を積んでいってくださいね。

facebook
twitter
mixi
freeml
you-tube

カテゴリ
最新コメント
リンク
月別(表示数指定)
検索フォーム
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。